無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月31日 (日)

リスト:ラ・カンパネラ【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#53〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#53

ラ・カンパネラ!!

デビューアルバムにも入れた曲です。

どうしても弾きたくて弾きたくて、4年生の頃に勝手に自分で仕上げて街角コンサートのようなところで弾いていたので、

もうかれこれ30年ほど弾いているのか。

と、書くと神童のように思われますが、ぐっちゃぐっちゃ弾きでした。

ペダルも踏みっぱなし。

これ「革命」の時にも書いたなぁ(笑)。

とにかく、やらなきゃいけない曲そっちのけで好きな曲ばかり弾いている子供時代でした。

 

https://youtu.be/IxvyCsQhXoo

 

 

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

 

・オンラインレッスンも外部の方に開放しています。(期間限定というわけではないですが、演奏会が立て込んでくると難しくなるかと思います)

https://note.com/kazmatsuki/n/n676aaf643120

2020年5月29日 (金)

ジョルジュ・シフラの即興【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#52〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#52

2度めの登場、稀代のヴィルトゥオーゾ・ジョルジュ・シフラ。

これはレコーディングの時のサウンドチェックなんでしょうか。

指慣らしも兼ねての。

……指慣らし??

凄まじすぎる(笑)


https://youtu.be/pf2accwGEaU




・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。


・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg


・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970


・オンラインレッスンも外部の方に開放しています。(期間限定というわけではないですが、演奏会が立て込んでくると難しくなるかと思います)

https://note.com/kazmatsuki/n/n676aaf643120

2020年5月28日 (木)

リスト:オーベルマンの谷【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#51〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#51

こちらは「愛の夢」とは打って変わって本当に大好きなリストの曲です(笑)

オーベルマンの谷。

カーネギーの復活コンサートの次の年のホロヴィッツの演奏が切な過ぎて、何度涙を流したことか。

想い入れが強過ぎて、まさにその涙を流した場面でとんでもない間違いをしてますが(^^;;

 

https://youtu.be/vBlrxWEyqvc

 

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

 

・オンラインレッスンも外部の方に開放しています。(期間限定というわけではないですが、演奏会が立て込んでくると難しくなるかと思います)

https://note.com/kazmatsuki/n/n676aaf643120

 

ショパン:エチュードOp.10-4(リヒテル)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#50〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#50

あらあら。

昨日は寝ながらやろうと思ったら寝てました(笑)

今回はリヒテルのものすごいショパン10-4

最初にハンカチを投げ捨てるところからしてすごい(笑)

日本人はコロコロと回る指やしなやかさで今までは勝負してきたわけですが、

巨体のリヒテルにここまでの小回りをきかされてはもう太刀打ち出来ません^^;。

まあ別に勝負をしなくてもいいわけだけど。

 

https://youtu.be/GQ-NAgDpRVs

 

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

 

・オンラインレッスンも外部の方に開放しています。(期間限定というわけではないですが、演奏会が立て込んでくると難しくなるかと思います)

https://note.com/kazmatsuki/n/n676aaf643120

 

2020年5月26日 (火)

リスト:愛の夢【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#49〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#49

こんな曲の映像があった!!

リストの愛の夢です。

大人気の曲ですね。

実は個人的にはあまり好きではありません(笑)

なので今後演奏する予定もレコーディングする予定もないので、もしかしたら貴重かも^^;

 

https://youtu.be/8CcC8Mpk6U4

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

 

・オンラインレッスンも外部の方に開放しています。(期間限定というわけではないですが、演奏会が立て込んでくると難しくなるかと思います)

https://note.com/kazmatsuki/n/n676aaf643120

 

2020年5月25日 (月)

オンラインレッスンの開放

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】
{番外編:オンラインレッスンの開放〕

緊急事態宣言もほぼ解除され、世界は少しずつ平常の姿を取り戻し始めようとしています。(まだまだ引き続き気をつけないといけないですが。)
このままうまく終息してくれれば、自粛中はできなかったいろいろなことが再びできるようになるでしょう。
しかしそうなったときに、世界は完全にコロナ以前と同じ姿に戻るでしょうか。
僕はそうはならないと思います。

2つ理由があって、1つはやはり引き続き警戒をしないといけないからです。
例えばコンサートは、定員よりも少ない人数で行うことが多くなるでしょう。
移動もなるべく避けるようになるので、世界的な演奏家の演奏旅行も少なくなるかもしれません。

もう一つの理由は、「なんだ、オンラインで出来るんじゃないか!」ということに気付いたということです。
コロナの状況下で様々な活動がオンラインで行われました。
そのほとんどは「致し方なく」であり、状況が許せばまた元の形に戻るでしょう。
しかし、この期間中に「致し方なく」オンラインでやってみたところそれでも十分事足りることが分かったというものもたくさんあります。
ある会社はテレワークをやってみたらそれで何も問題ないことがわかったのでオフィスをたたんだそうです。

ピアノのレッスンに関して言えば、もちろんオンラインよりも対面のほうが2倍も3倍もいいでしょう。
しかし、やってみてわかりましたがオンラインでも十分にレッスンは出来る。
僕はもともと演奏活動の合間に東京・豊橋・浜松・倉敷などでレッスンをしているので、毎週のように生徒を見ることはできません。
多くて月に2,3回、場合によっては月に1回くらいになってしまうのですが、この期間中オンラインでやっている間は毎週のようにレッスンが出来、今までより格段に伸びたケースもいくつもありました。
これからもやはり毎週直接聞くことは出来ないですから、オンラインも大きな補足として使いながらレッスンをしていこうかなと思っています。
それによって生徒たちの仕上がりや練習状況を継続的にフォローできるようになります。

「オンラインでもかなりのところまでレッスンが出来るじゃないか」ということが浸透すれば、レッスンを受ける側にとっても大きなメリットになります。
熱心な生徒さんたちは、月に1回なり2回なり遠くに住んでいる先生のところに新幹線飛行機で何時間もかけて通っていると思います。
その2回のうちの1回をオンラインにすれば練習の時間も確保できますし、もちろん交通費もかかりません。
また普段の回数に加えてオンラインで受けることも出来るでしょう。
また、どうしても習いたい先生がいるけれど遠いので行けないということもあるでしょうが、せめてオンラインでも受けられれば何も受けられないのとは天と地ほど違います。
そのようにしてピアノレッスン界にもオンラインを取り入れる動きが進んでくると思います。

さて、タイトルにもあるように僕もオンラインレッスンを開放したいと思います。
今までは演奏活動の合間に様々な街を移動しながらレッスンするしかなく、今いる生徒に時間を割くのが精一杯で新しい方を受け入れるのはとても無理だったのですが、オンラインなら時間の融通が利くのでもっとたくさんの方の演奏を聞けるはずです。
特に住処である豊橋やその近辺の名古屋・浜松方面の人たちとたくさん繋がりたいです。
もちろん仕事上の本拠地東京、故郷の倉敷はもちろん、世界中どこの方でもウェルカムです。
世界に豊かな音楽が広がるための小さな手助けが出来れば幸いです。

以下お申し込みの手順です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

・オンラインレッスンはまずはアドバイス動画のみとさせて頂きます。2回目以降はSkypeなどでのリアルタイムのレッスンも可能です。

まずは下記の申し込みフォームに必要事項を入力して送ってください。
https://ws.formzu.net/dist/S41086924/

それからスケジュールを相談させて頂きます。
曲目はあまりにも簡単なものでないほうがいいので、目安としてピティナC級の課題曲くらいのレベル以上とします。

動画はメール・LINE・メッセンジャーなどで直接送っていただくか、YouTubeなどに限定公開でアップしてリンクを送ってください。他の方法があればそれでも大丈夫です。
その後5日以内くらいを目安にアドバイス動画をお送りします。

レッスン料は16,000円で
送っていただく動画は10分以内、アドバイス動画は30分程度です。

長い曲の場合は2レッスン分やもしくは1.5レッスン分などでも可です。

それではたくさんの豊かな音楽を聴けることを楽しみにしています。

リスト:ドン・ジョバンニの回想(ランラン)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#48〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#48

「もはや若手ではない」

ランランがまだ若手だった頃のぶっ飛びリストです。

その後のスーパースターぶりはまだ見えず、

子供の頃の中国雑技団のようなかちゃかちゃした感じもありますが、

しかしすごい。

もちろんテクニックは申し分なし。

朗らかなアリアのテーマも、緊張感あふれる左手のパッセージも、

嵐のような右手の3度も、全てのヴィルトゥオージティが音楽と結びついている。

 

https://youtu.be/azo0g3ESENY

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

ベートーヴェン:月光ソナタ【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#47〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#47

このプロジェクトのだいぶ最初のほうにアップしたベートーヴェンの月光ソナタ。

当初は1楽章ずつアップしてましたが、やはりこの曲は通しで聴いてほしい。

というわけで新たに全楽章の動画を作りました。

是非とも16分間息を止めてお聴きください。

 

https://youtu.be/Dzc0pUTK6yE

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

2020年5月23日 (土)

ショパン:英雄ポロネーズ(ルービンシュタイン)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#46〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#46

これぞ漢(おとこ)の英雄ポロネーズ。

アルトゥール・ルービンシュタイン。

1956年だから69歳か。

え!!!???

この古い録音からもピアノがものすごい鳴りをしているのが伝わってきます。

ドーーン!!ドカーーン!!

大砲みたいだね。

京都の整体の先生が、「人間は痛すぎると笑いが出てくるねん(京都弁の描写は正確ではありません)」と言ってたけど、

すごすぎるものを見た時も笑いが出ますね。

そういえば大河ドラマ「麒麟が来る」の斎藤道三も迫力がすごすぎてよく笑ってます。

本木雅弘ってあんな凄みのある役者さんだったっけ!

それにしてもこの巨匠の映像後に「次の動画」のところで出てくる人はかわいそう。

明日は我が身(笑)

 

 

https://youtu.be/j5ScGtmvSgY

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

ショパン:革命のエチュード【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#45〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#45

なぜ今までこの動画を非公開にしてあったんだろうか。

ショパンの革命のエチュード。

もう30年以上も弾いているレパートリーです。

初めて弾いたのは小学校2年生のころ。

と書くと神童みたいですが、とにかく弾きたくてもう左手もぐちゃぐちゃ、

補助ペダルもなかったのでなんとかつま先で踏んで踏みっぱなしにして弾いた、

ぐちゃぐちゃ革命でした。

大人になってようやくぐちゃぐちゃじゃなく弾けるようになりました(笑)

 

https://youtu.be/jLJ9Y1w3jBQ

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

 

 

2020年5月21日 (木)

スーパーマリオプラザーズをヴァイオリンで弾いてみた(岡田鉄平) 【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#44〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#44

今日は番外編的な。

これはシンプルに天才だと思う(笑)

すごすぎて笑っちゃいます。

しかも音がきれい!


https://youtu.be/VFLyYNNelPo


・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。


・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg


・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

ハイドン:ピアノソナタハ長調 Hob.XVI:50【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#43〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#43

意外や意外、僕のアップしている動画の中でかなりの人気を誇るハイドンのソナタ(1楽章だけ)です。

ショパンとかじゃなくてハイドンなのね。

珍しいからだろうか。

これは「松本和将の世界音楽遺産」記念すべき第1回の第1曲目の演奏です。

ソナタ形式がハイドンによって確立されベートーヴェンによって壊されるまで、というコンセプトを立てたプログラムの始まりです。

ハイドンは実はコンクールなど以外で人前で弾くのは初。

その後も弾いていないので今のところ最初で最後です。

一応コンセプト上この日のプログラムには入れないといけなかったのですが、

全然曲の良さが分からず、お茶を濁すつもりでした(笑)。

しかし何かの拍子にその面白さ、お茶目さ、優雅さに目覚めてしまい、

思いがけずハイドンらしく(当社比)弾けたのでした。

そろそろ他の曲も弾いてもいいかもなぁ。

ハイドンピアノソナタ全曲コンサート。

来る人いるのかな(笑)

注:多分やらないです

 

https://youtu.be/rkBOjwrvFQM

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

 

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

2020年5月19日 (火)

スクリャービン:エチュードOp.8-12(ウラディーミル・ホロヴィッツ)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#42〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#42

3回目のホロヴィッツ。

またまたスクリャービンです。

ホロヴィッツのこの曲の録音も何種類かありますが、その中でもベストの一つなんじゃないかな。

もちろん、すべての演奏家の中で比類ない演奏です。

円熟したホロヴィッツの絶妙な間と音色変化、誰も寄せ付けない俊敏なテクニックと爆発的なバス、

どちらも両立しているいい時期のレコーディングです。

 

https://youtu.be/7ClDFmFmr0k

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

 

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

2020年5月18日 (月)

ベートーヴェン:ピアノソナタ第3番第2楽章【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#41〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#41

おとといアップしたベートーヴェンの3番ソナタ、

今日はその第2楽章です。

あの気難しい肖像画のベートーヴェンがこんなに美しい曲を書いていたのか。

恋に破れたのかな。それとも届かない恋に胸が押しつぶされそうになっているのかな。

若者ベートーヴェンのピュアな心情が伝わってきます。

 

https://youtu.be/yoUvsEYlkxU

 

 

 

・プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

・チャンネル登録を是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

・オンラインサロンも開設しました。

松本和将のコンサート動画がノーカットで丸々見られます。

また講座動画(ノーカット)やサロン内だけで公開する解説動画もあります。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

 

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔番外編 オンラインレッスン〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】
〔番外編 オンラインレッスン〕
さて、そろそろ環境も整ってきたので門下以外の外部の方にもオンラインレッスンの門戸を広げようと思います。
また詳しくお知らせしますね!

2020年5月17日 (日)

シューベルト:歌曲集(フィッシャー=ディースカウ&リヒテル)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#40〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#40

一周回ってフィッシャー=ディースカウ。

若い頃は何も分からずにとりあえずドイツ歌曲を聴くにはフィッシャー=ディースカウだろう、とたくさん聞いていました。

それからしばらくしてふと、「こんな普通にしゃべってるだけみたいに歌っているのの何がいいんだろう」と魅力が全く分からなりました。

しばらくその時代が続きましたが、最近、本当に最近、そのシンプルな歌い方が心のすぐそばで語りかけてくれるような優しい声に聞こえてくるようになりました。

歌というのは突き詰めると語りに近くなるのだろうか。

リヒテルのピアノもいい。

繊細の極みなのに神経質じゃなくて朴訥としていて、これ以上ないくらい弱音なのに音は温かくて太い。

一体どういう感覚なんだろうか。

 

https://youtu.be/IpteIfoeDTs

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

オンラインサロンも開設しました。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

 

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

ベートーヴェン:ピアノソナタ第3番第1楽章【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#39〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#39

だんだんネタがなくなってきたぞ~(笑)

今日はベートーヴェンのピアノソナタ第3番。

初期の知られざる名曲です。

意外とこの曲を弾いてる巨匠も多いですね。

とにかくノリノリ。あ、僕がそう弾いてるだけか^^;

 

https://www.youtube.com/watch?v=mOXQ2XBDRIw

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

オンラインサロンも開設しました。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」

 

https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

2020年5月15日 (金)

ベートーヴェン:交響曲第4番(カルロス・クライバー指揮バイエルン国立管弦楽団) 【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#39〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#39

再びカルロス・クライバー!

前回の7番に続き今回はベートーヴェンの4番です。

前半と後半に分かれてます。

音楽自体が命を持っていて、それが躍動しているかのよう。

特に4楽章のなんと生き生きしていること。

(前半)

https://youtu.be/3Ca8rzdzdFk

(後半)

https://youtu.be/VFWPeSuuY9U



プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

オンラインサロンも開設しました。

「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」


https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970

ベートーヴェン:「熱情」解説【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その②楽曲解説プロジェクト#1〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その②楽曲解説プロジェクト#1

このプロジェクトを始めて40日ほどが経ったようです。

ついに「その②」の始まり始まり!!

「その①」とはなんぞや、「その②」以降は何があるのか、と思った人がいるかいないか分からないですが、

特に誰からも質問は受けませんでした(笑)

ですが勝手に始めます^^;

その②は楽曲解説の動画や記事を紹介しようというもの。

こちらは主にレスナーさんや学習者さん向けですね。

 

日本人はもともと「解説」、「講座」といったものが好きなんだと思いますが、

最近は特に盛んな気がします。

勉強熱心で素晴らしいことです。

ただ、それらが本当に大事なことを説明しているものばかりか、というとそうではありません。

ビジネス書などでも同じことですが、分かりやすい刺激的な言葉が並んでいるものにほとんどの人は飛びついてしまいます。

「◯日で出来るなんとか」

「誰も知らないテクニックをお教えします」

みたいな感じなのかな。こういった分野は苦手なのでパッと出てきません(笑)

もちろんそれで内容が素晴らしければ何も言うことはないどころか心から感心しますが、内容を伴っていないものが多いのです。

 

学生の頃に「3時間睡眠」という本を見つけました。

たくさん寝ないと体力が持たなかった僕は、「3時間で睡眠が足りればいろんなことが出来るなぁ。目から鱗のやり方が書いてあるに違いない」と思って買ったのですが、書いてあったのは「睡眠を3時間に縮めればこんなことが出来る、あんなことも出来る」ということだけで、やり方も科学的考察も何もありませんでした。

それ以来本屋さんに山積みにしてある分かりやすそうな本はまずは疑ってかかるようになってしまいました。

音楽の講座もその傾向があるので、僭越ながらその潮流に真っ向から反対すべく色々な講座をやっています。

一番大事なことは豊かな素晴らしい音楽を喜びを持って感じること。

それなしにはどんなに策を弄してもハリボテ人形になってしまいます。

 

真面目なみなさんはどうしても、「ノートに書くことの出来るような」具体的な方法論を求めてしまいますが、

僕の講座では肩透かしを喰らわせるかのように、分かりやすいことはあまり言いません。

その前に分かっていただかないといけない音楽の根源の話がたくさんあるからです。

もちろん演奏を交えながら。

そして、その音楽を「なんと美しい音楽だ」とみなさんが感じられるようになったらそこで始めて次の話に進みます。

そこからはだんだん枝分かれしていくので、方法は山ほどあったりします。

本当は「これが正解です!!!」と言ってもらった方が楽なんでしょうけれど、

あえて「こういうやり方もあるしこういうやり方もあります。もしかしたらこれもいいかもしれないですね」と言うこともあります。

レッスンでももちろん同じようにやっています。

 

レッスンではその成果は目に見えて出てきますが、講座などではどうでしょうか。

受けてくださった後までフォロー出来るわけではないのでどのくらいの影響を与えられているものか分かりません。

でも少しずつでも活動を続けていくことが大切だろうと信じてやり続けています。

 

さて、今日は随分前に作ったベートーヴェン「熱情」の解説動画から第1楽章です。

このプロジェクトはYoutube動画紹介プロジェクトのように人の解説を紹介することはなかなか難しいので、

僕自身の解説のご紹介中心になると思います。

演奏動画ほどたくさんネタがなくたま~に投稿するので、緩く見守ってくださいね。

 

https://youtu.be/-wBNUaER19Y

2020年5月14日 (木)

ピアニスト松本和将のオンラインサロンがトップページで紹介されています。

CAMPFIREトップページの「無料で体験できるコミュニティー」と言うところに取り上げてくださってます。

CAMPFIREに会員登録をしてログインした上で申し込んでいただければ、初月(月末まで)が無料になります!

https://community.camp-fire.jp/

2020年5月13日 (水)

バッハ:イタリア協奏曲(アンドラーシュ・シフ)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#36〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#36

安定のアンドラーシュ・シフ。

今日はイタリア協奏曲です。

若い頃の演奏はなんだか研究発表みたいに聞こえる時があってちょっと苦手だったんですが、最近のシフは本当に素晴らしい。

シフ夫妻と親交のある前橋汀子さんが「おしゃべりするように自然にバッハを弾く」とおっしゃってましたが、まさに!

なんの力みも虚飾もない。

だけど変にストイックにならず語り口も巧み。

1楽章の最後で弱くなるのはビックリしましたが、シフがやると不思議と自然なんだなぁ。

 

https://youtu.be/ghTitIMtTCM

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

2020年5月12日 (火)

チャイコフスキー:舟歌【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#35〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#35

またまたまた今日も2017年の「松本和将の世界音楽遺産Vol.2ロシア編~恐ろしき底なしの響き」より、

チャイコフスキー:舟歌。

ご存知「四季」から6月です。

アンコールで弾いたものです。

この曲は多分小学校低学年の頃から好きで遊び弾きしていたので、

もうかれこれ30年以上も弾いているわけですね。  

 


https://youtu.be/tG5-bR6EG20


 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

2020年5月11日 (月)

バッハ:ゴールドベルク変奏曲ほか(グレン・グールド)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#34〕【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#34〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#34

今日は再びグレン・グールド。

半分はドキュメンタリーや対談です。

演奏しているのはゴールドベルク変奏曲、パルティータ第4番など。

先日紹介した「フーガの技法」の演奏もこの中に入っています。

その中のゴールドベルクの編集作業中のシーンで、「このテイクはいいね。ディキシーランドみたいだ」と

言っているのが印象的でした。

グールドと言えばキレッキレなリズム感ですが、やっぱりそういう感覚があるんだなぁ。

グルダしかりです。

最近出てきた感覚ではないようです。

もっと言うと根っこはそもそも共通するものがあるのかもしれないですね。

 

https://youtu.be/iho1yS2EPJI

 

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

オンラインサロン開設!!!!

念願のオンラインサロンを立ち上げました。

松本和将のコンサートや講座がなんと、まるまる聞けます。

例えば、毎年東京文化会館で行なっている「松本和将の世界音楽遺産」シリーズはすでに第2回〜第4回がアップされていますし、カフェ・モンタージュやプリモ芸術工房、その他のリサイタルも映像があるものは順次アップしていく予定です。

また過去の音源も少しずつアップしていきます。

講座はまだ昨年8月にカワイ名古屋コンサートサロン「ブーレ」で行なった「ショパンの作風と変遷」のみですが、順次アップしていきます。(ショパンエチュード全曲、ノクターン&ワルツ&マズルカから数曲、ベートーヴェンソナタ全曲の講座動画があります)

またオンラインサロンのためだけの解説動画も作っていきます。(まずはブルグミュラーの「素直な心」をアップしています。今後作る動画としては導入レパートリーとしてはブルグミュラー25の練習曲、全音ソナチネアルバム、インヴェンションとシンフォニア、ツェルニー、上級者用レパートリーとしてはカワイ表参道の講座とかぶりますがベートーヴェンソナタをもっと深く掘り下げたもの、平均律クラヴィーア曲集、ショパンやリスト、ブラームスなどの作品を考えています)


聞くところによるとこれからはオンラインサロンの時代だそうです。

しかし、僕がこの構想を持ったのはすでに10年ほど前。

時代を先取りしてましたなー。

ではこの10年何をしていたのか?

ただ単に実行力がなかっただけです(笑)

まあそもそも今みたいに簡単にオンラインサロンを立ち上げられるプラットフォームもなかったですしね。


構想を練った頃は音源だけと思っていたのですが、時代は随分進化し、

自分でいかようにでも動画を撮れるようになったので、

これからどんどんアップ出来るものの可能性は広がっていくと思います。

皆さんとぜひ音楽で繋がりたいと願っています。


https://community.camp-fire.jp/projects/view/272970


:オンラインサロンはFacebookの非公開グループ「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」に参加していただく形になります。


入会方法

1.上のリンクでCAMPFIREのサイトに行き、「支援者になる」をクリック


2.「リターン」というのが月会費にあたるものになります。1種類しかないので2,000円のリターンを選び画面の案内に従って先に進んでください。

CAMPFIREに会員登録してログインしてから支援者になっていただくと、初月分の会費が無料になります。


3.手続きが完了するとCAMPFIREからメールが届きます。その中にあるFacebookの非公開グループへのリンクをクリックして、非公開グループのページで「参加する」をクリックします。


4.質問事項があるので、CAMPFIREで支援者申し込みをしてくださった時のニックネームを書いて参加申請して下さい。


5.確認出来次第参加申請を承認しますが、演奏会などが立て込んでいる時期は1,2日かかるかもしれません。


6.非公開グループ「ピアニスト松本和将のオンラインサロン」を開いていただいてその中にある動画や投稿をお楽しみください。

2020年5月10日 (日)

チャイコフスキー:刈り入れの歌(「四季」より7月)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#33〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#33

またまた今日も2017年の「松本和将の世界音楽遺産Vol.2ロシア編~恐ろしき底なしの響き」より、

チャイコフスキー:刈り入れの歌。

「四季」から7月ですね。

このコンサートをライブ録音した「展覧会の絵」のCDには入れてませんが、改めて聞くとなかなか悪くないじゃないか(笑)

多分期間限定公開です。

 

https://youtu.be/tiMx1vgzFqc

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

2020年5月 9日 (土)

バッハ:「マタイ受難曲」より(フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮コレギウム・ヴォカーレ・ゲント)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#32〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#32

ちょっと邪道かもしれませんが、バッハのマタイ受難曲からいくつかコラールだけ抜き出した映像がありました。

あぁ、美しい。

心に染み渡りますね。

ちなみに書いていないですが、フィリップ・ヘレヴェッヘ指揮コレギウム・ヴォカーレ・ゲントによる演奏です。

この人、こんなふてくされたような表情してなんでこんな美しい音楽を紡ぎ出せるんだろう(笑)

 

https://youtu.be/MY-aowxVXfI

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

2020年5月 8日 (金)

ラフマニノフ:プレリュードOp.3-2「鐘」【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#31〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#31

昨日は投稿出来ませんでした。

早速お問い合わせをいただき、毎日楽しみに見て下さっているとのこと。

嬉しいですね♪

今日は同じく2017年の「松本和将の世界音楽遺産Vol.2ロシア編~恐ろしき底なしの響き」より、

コンサート冒頭に演奏したラフマニノフ「鐘」

こういう曲を弾いた時のピアノの音圧は本当に「恐ろしい」ほどでした。

YouTubeの音質では(というか生じゃないと)なかなか伝わらないだろうけど・・・

 

https://youtu.be/2YXZVwdR_fY

 

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

2020年5月 6日 (水)

モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」(コープマン=アムステルダムバロック管弦楽団)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#30〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#30

今日はさわやかにモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」。

トン・コープマン指揮アムステルダム・バロック管弦楽団。

今までこの曲が何とも苦手というか、いまいち魅力がよく分からなかったのですが、

この演奏を聴いて好きになりました。

最後の交響曲だからか、「ジュピター」という名前ゆえか、大変立派な演奏が多い気がしますが、

このくらい軽やかなほうが好きだなぁ。

それにしてもコープマン爺ちゃんの「音楽以外のものは何も見えてません」と言わんばかりの

指揮っぷりがいい!

 

https://youtu.be/bxwS_bCXfFw

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

2020年5月 5日 (火)

ラフマニノフ=コチシュ:ヴォカリーズ【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#29〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#29

今日はしんみりとラフマニノフ:ヴォカリーズ。

先年亡くなったピアニスト、ゾルタン・コチシュによる編曲で、201711月の「松本和将の世界音楽遺産vol.2ロシア編~恐ろしき底なしの響き」からです。

それまでリサイタルは毎年浜離宮朝日ホールで行っていたのですが、この年から東京文化会館でやることになりました。

東京文化会館はピアノがあまり良くないので避けていたのですが、ピアノを借りればいいじゃないか、ということでタカギクラヴィアの高木さんに頼み込んで凄まじいニューヨークスタインウェイをお借りしたところ、本当に轟音のような響きがホールを埋め尽くしたのでした。

 

 

https://youtu.be/blSk5ZV_0FI

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

2020年5月 4日 (月)

シューベルト:ピアノソナタ第21番(ジャン・チャクムル)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#28〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#28

そのうち弾いてみたいシューベルトの最後のソナタ。

この曲と言えばリヒテルというほどの名盤がありますし、他にもたくさんの演奏家の名演があるのですが、今日は若き巨匠ジャン・チャクムル。

日頃コンクールのストリーミングはあまり見ないのですが、レッスンもする身としては国際コンクールのレベルや今の音楽界の方向性を知るのも大事かと思い浜松コンクールは少しずつ見てました。

そこで出会ったのが第2次予選のチャクムル君の演奏。

少しタッチが硬いかな、と思うところもあったけれどこのシューベルトは絶品。

コンクールだということなんか全く関係なく聞き入りました。

多分日本のコンクールだと早い時点で落とされるタイプだろうけど、こういう音楽的な人が最後まで残ればいいのになぁ、と思っていたらまさかの1位。

嬉しかったなー。

 

https://youtu.be/SM_Gf2WRbko

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/…/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

2020年5月 3日 (日)

ショパン:子犬のワルツ【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#27〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#27

このプロジェクト史上最短の曲です。

ショパンの子犬のワルツ。

軽やかに。華麗に。

いわゆる難曲ではないですが、アンコールでサラッと弾くのは意外と怖い曲でもあります(笑)

 

https://youtu.be/3GNKPHpRJek

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

 

チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

 

 

 

2020年5月 2日 (土)

ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(ムラヴィンスキー=レニングラードフィル)【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#26〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#26

今日はショスタコーヴィチの交響曲第5番。

エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮レニングラードフィルです。

小学校1年生の時に新しい物好きの父親がCDラジカセ(古っ!)を買ってきました。

最初は特にこれというディスクもなく、クラシック曲が30秒ずつくらい100曲入ったカタログをひたすら聴いてました。

その中にこの曲の第4楽章が入ったのですが、「何とカッコイイ曲だ!」とはまっていました。

どうしてもこの曲のCDが欲しい!と買ってもらったCDを聞いて愕然。

あのカタログで聞いたカッコいいアップテンポの演奏と全然違う。象みたい。

カタログに入っていたのはこの曲の定番、バーンスタインニューヨークフィルのノリノリのものでした。

そこで一気にショスタコ熱が冷めてしまったのですが、

随分経って高校生の時にクラシックに詳しい年上にバーンスタインのCDを借りてからはまた貪るように聴いていました。

そっちの演奏を紹介しようかと思っていたのですが、ムラヴィンスキーを聞いてまたまた愕然。

ものすごい緊迫感。そしてどれだけ盛り上がってもまだ物語が続いていく。

失礼ながらバーンスタインでは退屈な部分だと思っていたようなところも、

一瞬も集中力を切らさずに聞きました。

一体どうやって作り上げてるんだろう。

それにしても第2楽章のコンマスソロ、

1mmでも音を外すと撃ち殺される」と言わんばかりの演奏にちょっと切なくなります。

 

https://youtu.be/sh936XImR_o

 

 

プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。

2020年5月 1日 (金)

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】 〔その①YouTube紹介プロジェクト#25〕

【世界を音楽であふれさせようプロジェクト】

〔その①YouTube紹介プロジェクト#25

今日は久しぶりにしんみりするナンバーです。(なんかラジオみたいだなぁ)

ラヴェルの亡き王女のためのパヴァーヌ。

先日からアップしている夜のガスパールやラモーと同じく、

昨年1124日の東京文化会館でのリサイタル「松本和将の世界音楽遺産vol.4フランス編〜いまだかつて聴いたことのない響き」からです。

ラヴェルの曲は若い頃から諦めの境地の美しさがあり、胸に奥に染み込みます。


https://youtu.be/WyyFHC6H-CY


プロジェクト全体のコンセプトはこちらに書いています。

http://kaz-matsumoto.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-886cba.html

YouTube紹介プロジェクトでは、今まで公開していなかった自分の動画もアップしています。


チャンネル登録も是非よろしくお願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCrhBnjDRO35kYp64utCNxmg

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »