無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月27日 (月)

毎年恒例のリサイタル&素晴らしい食事 in ポンヌフ、そして山陽新聞

ポンヌフでのオールベートーヴェンリサイタル終演!!ベートーヴェンイヤーならではですね☆。

今日はテレーゼ、3番、30番、ワルトシュタイン。ベートーヴェン祭りではちょうど中期を終えて後期に入ろうかと言うところで、だいぶ枯れきった体になっていたので、はつらつとした3番のモードを思い出すのにちょっと時間がかかりました(笑)。中期はやっぱり一番弾きやすいねぇ。ワルトシュタインもいつの間にか得意な曲の仲間入りをしていて、自分でびっくり。そして30番はやっぱり素晴らしい!!

ポンヌフでのコンサートは(当たり前ですが)まかないで出してくださるご飯がめちゃくちゃおいしい。もうこれだけでギャラは入りません、と言いそうになります(笑)。終わった後のディナーも美味しかった。いい音楽(であるといいな)と美味しい食事、これは最強の組み合わせですね。

そして翌日の今日もまたポンヌフに行っていました。毎回演奏会とセットで行う幼稚園生のためのコンサート。奈良佐保幼稚園から年長さんと年中さんがわざわざポンヌフまで来てコンサートを聞いてくれます。

今日は、トルコ行進曲、きらきら星変奏曲、悲愴1楽章、トロイメライ、エリーゼのために、英雄ポロネーズ、子犬のワルツをおしゃべりしながら弾きました。他にもたくさん弾きたい曲があったんだけど、あっという間に時間が過ぎるもんですね。

別に子供向けのコンサートだからといって特別な趣向を凝らしたりはしないのですが、作曲家の肖像画を見てもらったら結構食いつきが良かった。シューマンを見せた時は誰も知らなかったけど(笑)。

山陽新聞の取材が来ていたので、多分今週中位に倉敷・総社版のページに載ります!そして夕方はまた別の記者さんで山陽新聞の取材(笑)。こちらは玉島市民交流センターのベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会に関して。充実のインタビューでした。ちょっと先になりますがぜひ読んでください!

0c5c8dff26f5479393b5df4edc4d080c7c2f0a50f1984fc589d3ba3940016a5a

Cb7a77245ed947978f818022fe9233db

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »