無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ーーーーーー コンサート情報 ーーーーーー | トップページ | チケット購入方法について〜11月24日「松本和将の世界音楽遺産第4回フランス編〜いまだかつてない響き」 »

2019年10月20日 (日)

空気感

懐かしい風景、懐かしい味、懐かしい感触。いろいろあるけど、懐かしさを一番感じるのは空気だと思う。

生まれ育った倉敷の空気。これは間違いなく格別。大学になって出た東京の空気。特に4月から5月にかけての空気感は初めて一人で都会に出た高揚感と不安を一気に蘇らせてくれる。しばらく味わっていないけれどベルリンの空気。秋の空気はこれ以上ないくらいの濃密な寂しさを感じさせてくれるだろう。そしてここ数年の豊橋の空気。まだ懐かしさを感じる年月は過ごしていないけれどとても美しい瞬間を家族と過ごした記憶が蘇るようになるだろう。

同じ岡山県の中でももちろん空気感は違う。ここ矢掛の空気。コンサートが終わってホールから出た瞬間に蘇る記憶の数々。具体的な記憶ではない。ごたまぜになった感覚のようなもの。何人もの音楽家とここで共演し、またピアノの弾き込みと称して毎日のように練習をしに通ったりもした。

そんな場所にまた帰って来れたことが嬉しい。これからもたくさんの新しい空気に触れ合うのだろうけれど、それらの全てが帰るべき場所になればいいな、と半ば不可能な願いを考えてみる。

6f145f0bb217489e824f59fede4f42ce23484fad74214b8595bf95c1a65a60b2

« ーーーーーー コンサート情報 ーーーーーー | トップページ | チケット購入方法について〜11月24日「松本和将の世界音楽遺産第4回フランス編〜いまだかつてない響き」 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ーーーーーー コンサート情報 ーーーーーー | トップページ | チケット購入方法について〜11月24日「松本和将の世界音楽遺産第4回フランス編〜いまだかつてない響き」 »