« 第7回カンマームジークアカデミー in 呉 | トップページ | リサイタル in 浜松 »

3月を振り返って

春ですねー。今年は冬がずいぶん長かったような気がしますが、きっと忙しかったんでしょう。

さて、3月の活動を振り返ってみましょう。

まずは3月1日。もうはるか昔のことのような気がしますが、宮崎でカウンターテナーの藤木大地くんの「ココから音楽大作戦」。彼の十八番の武満徹「死んだ男の残したものは」や、僕もソロでカンパネラやラフマニノフ「鐘」を演奏したりと純クラシックもあり、シンガーソングライターのJILLEさんも入って地元の小中高生の合唱団も一緒にポップスもやったりと盛りだくさんなコンサート。かなり楽しかった。

1903021

3月4日は三井日本橋タワーのアトリウムコンサート。チェリストの金木博幸さんとの共演でブラームスのチェロソナタや、ソロでフランクの「前奏曲、コラールとフーガ」など弾きました。オープンスペースではありましたが、天井の高い教会のような響きで、特にコラールは天からの祝福に包まれているかのようでした。

1903041

3月8日は広島で松本和将と門下生のコンサート。生徒たちと初めての連弾も楽しかったし、2人ともレッスンでは1度も聞いたことのないような表情の演奏をしていて感銘を受けました。やっぱり本番の演奏を聴かないといけないね。自分の演奏は、ブラームス創作主題による変奏曲からテンペストと言うなかなかシビアなプログラムでしたが、緊張感をコントロールしてそれぞれの曲の真価に近づけたかな。

1903083

3月11日は京都のカフェモンタージュでブラームスOp.118やフランク。全く関連のなさそうな2曲ですが、続けて弾くとブラームスの6曲目で絶望と孤独に支配された魂がフランクの曲によって救済されるようなストーリーになりました。これもいいかもしれない。

190312

3月14日、19日、20日はカワイ音楽研究会のグレード試験のための講座。普段課題曲講座はしないのですが、こちらは全編バッハということで自分の勉強にもなると思いやらせて頂きました。インヴェンション・シンフォニアが3曲ずつ、平均律が6曲。しかも平均律は解説よりもぜひ演奏が聞きたいですと言うことで、このスケジュールの中で死に物狂いで練習したんですが、久しぶりにバッハと向き合っている時間はとてもとても豊かなものでした。

1903194

3月17日は倉敷音楽祭「倉敷のヴィルトゥオーゾvol.4」。毎年チェリストをゲストに迎えてるんですが今年は今までで一番若い、という倉敷メンバーの誰よりも若い上野通明君。バリバリのソリストなのに室内楽も本当の意味で上手くて、派手ではないけれど内にいろんなものを秘めている彼の音が全体の音色をどんどん変えていきました。 ヴァイオリンは岸本ほのかちゃんも初参加、ヴィオラは安保惠麻さんにゲストで来て頂き、華やかになりました。

190317vol42

3月21日は名古屋音大での公開レッスン&ミニコンサート。近隣の音楽高校の生徒さんたちを5人レッスンしましたが、とても楽しかった。そして5人レッスンしたあとにそのままブラームスOp.118を弾くのはさすがにしびれましたねぇ。「全然余裕です」とか言ってたのはどこの誰だ!

3月23日は前橋汀子さんのお供で青森へ。まさかの雪景色です。僕にとっては豪雪でしたが、多分大したことはないんでしょう。みんな温かくて、もちろん前橋さんの演奏も素晴らしくて、とてもいい時間でした。

190323_1

3月24日は久々のパルテノン多摩でのソロリサイタル。ベートーヴェン月光、テンペストにブラームスOp.118というまさに「勝負プログラム」。なんの不安もなく音楽にのめり込める感覚。忘れられないコンサートになりそうです。

1903242

3月26日から30日までは毎年恒例のカンマームジークアカデミー in 呉です。
初日26日はアカデミーアーティストによるスペシャルコンサート。前半はピアノが混ざった小編成の室内楽をいくつかプログラミングし、後半はシューベルトの弦楽四重奏曲「ロザムンデ」。客席でお客さん気分で聴いてましたが、綺麗だったなぁ。
アカデミーのほうは今年は子供が多くてどんな雰囲気になるか少し心配してたんですが、いつも通りに熱い空気が流れてました。真剣な表情、笑顔にあふれ、例年通り泣く人も何人もいましたが(意外に大人が多かった)、それぞれ乗り越え最後の修了演奏会では最高の演奏を聞かせてくれました。

1903304_1

|

« 第7回カンマームジークアカデミー in 呉 | トップページ | リサイタル in 浜松 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第7回カンマームジークアカデミー in 呉 | トップページ | リサイタル in 浜松 »