« 9月を振り返って | トップページ | 10月の予定 »

園田高弘メモリアルシリーズ

園田高弘先生メモリアルコンサート、5周年記念の文化会館でのコンサートは大盛況に終わりました。
あのホールで1番後ろの列まで人が座っているのを見たのは初めてかもしれない。

今回はショパン縛り。
僕は15年ぶり位に弾く、避けに避けてたバラード2番。
「ショパンへのオマージュlll」でも、2番以外の3曲のバラードを録音しているという(笑)。
まあ曲候補を提出したときに「バラードならどれでもいいですよ」と言ってしまったのは自分なんですが( ̄^ ̄)

2時間かけて自分自身と楽器と会場の空気を温めていけるソロリサイタルと違って、
たった1曲で勝負をしないといけないこのシリーズは自分にとって修行の場でもあります。
しかも必ずしも自分の得意な曲で出られるわけではない。
自分でどうしても弾きたいと思って選んだ曲なら、大体の事は何とかなるもんなんです。
その曲に心を揺さぶられた大きな衝動があるから。
そうでないときには自分の能力、準備、感覚の鋭敏さ、バランス感覚などなどいろいろなものが試されます。
しかも周りは一線で活躍している猛者ばかり。

それにしても、このシリーズがこれだけ続いていると言うのはとても嬉しいことです。
僕自身は園田先生にレッスンを受けたこともないしあまりたくさんお話をしたこともないのですが、
周りの人たちや、何よりも奥様の春子先生から生前の話をお聞きするのはとても楽しいし刺激になります。

このシリーズがこれだけ続いているのは、ピアニストたちの想い、主催のスピカ深澤さんの思いとご尽力、
それから何よりも春子夫人のご人徳なのでしょう。
すごい方です。

今から来年がとても楽しみです!



|

« 9月を振り返って | トップページ | 10月の予定 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/67247043

この記事へのトラックバック一覧です: 園田高弘メモリアルシリーズ:

« 9月を振り返って | トップページ | 10月の予定 »