« 10月の予定 | トップページ | プレレクチャーのご案内 »

デュオリサイタル in 豊橋〜忘れられない音色

豊橋での上里はな子・松本和将デュオリサイタル終わりました。



少しずつ豊橋近辺での認知度も高まっているようで、新しい顔ぶれのお客さんも見えるようになり、とても嬉しい。
いつもどうしてもブラームスだけ、とかモーツァルトだけとかのガチなプログラムになりがちですが、今回はウィーンからドイツ、ポーランド、ロシア、アメリカ、スペインまで名曲とともにたくさんの国を旅する多彩なプログラムでした。
もちろん客層も考えての事なんですが、こういうのも楽しいかもしれない。

豊橋にはなかなかいいホールがなくて、
デュオにはちょっと広すぎる古いホールに古いピアノという最高とは言えない環境ですが、
そんな中でも何とかして作品の魅力を伝えようともがいたからこそ生まれた表情もたくさんあって、
とてもいいコンサートになりました。
ピアノソロで弾いた展覧会の絵の抜粋はいつも以上の凄みと盛り上がりが生まれたし、
スプリングソナタの出だしでは忘れることの出来ない「ラ」の音色が聞けました。



もっともっと音楽の魅力を知って感じてもらいたい。
来年も同じ時期にまたアイプラザ豊橋で演奏する予定です。

|

« 10月の予定 | トップページ | プレレクチャーのご案内 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュオリサイタル in 豊橋〜忘れられない音色:

« 10月の予定 | トップページ | プレレクチャーのご案内 »