« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

現代ピアノの為の演奏技術講座 by 高田匡隆



たまたま午前中だけ時間があったので、友人のピアニスト高田匡隆くんの講座を聞きにカワイ表参道へ出かけてきました。いやぁ、楽しかった。人の講座やレッスンなどを聞くことをしてみたいなと常々思っていたのがようやく叶いました。「うんうん」と共感するところがもちろんたくさんあり、「なるほど、そういうことだったか」と思わされるようなところもあり、また全く自分の知らなかったこともたくさんあり、勉強になりました。テクニック的にも、「なるほど、ここはそうやって弾いているのか」という発見がたくさんあり、それはもちろん自分のためにもなりますが、何よりもレッスンをするときに教えられる事の引き出しが増えるのでとてもためになります。
それにしても、まさか講座で「ダンテを読んで」を全部通して演奏する(4回に分けてではあるけど)とは思わなかったのでびっくり。演奏中の手元をスクリーンで見られると言うのは面白いですね。演奏会では見られない視点だし、YouTubeでは音が良くない、部屋で間近で見るのもなんかともやはり音の広がりが違うし、あれはいい考えですね。僕もいつも講座のときにはやっていますが(ペダル講座の時は足元です)、客席から見ると新鮮ですね。
ちなみに9月からは同じカワイ表参道で久々に講座とコンサートシリーズが始まります。今回はロシア音楽のシリーズです☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »