« モーツァルトシリーズ1回目 | トップページ | カンマームジークアカデミー in 呉 »

94歳が断言"読書が役立つのは30代まで"

94歳が断言"読書が役立つのは30代まで"
おぉ、面白い!!

「知識と思考力は反比例します。」
何となくわかる気がする。知識があって思考力も凄い人ももちろんいるだろうけど。
僕は記憶力があまり良くなくて、小説を最後まで読んだ時点で最初の辺を忘れていたり1週間も経ったら主人公の名前も忘れてるような有様で、知識も読んだ側から全部忘れちゃうのでなかなかつかない。だから講座で喋ってるようなこともほとんど自分で考え出したことや肌で感じとったようなことばかりなんだけど、きっとそれでいいんだな。逆に自分の頭で考えたことや肌で感じて体の奥深くまで取り込んだ事は決して忘れないから面白いものです。

「昔は本が貴重品だったから、床の上に本を置くと頭が悪くなるぞと脅されました。これは本の少ないときのモラルです。よい本ももちろんありますが、基本は新聞と同じように読んだら捨てる。」

なるほどー。本がどんどん溜まって困ってたんだけど、それでいいのか。捨てなくても古本屋に積極的に持っていくとかね。雑誌は捨てるものなのに本は読んでも置いておくものというのが最近引っかかってたんだけど、スッキリ。94歳の方に言われると逆に説得力があるね。
あー、でも溜まってるのはまだ読んでない本だ…

「忘れるためにメモとか、ノートに書き留める。大事なことは書くと忘れちゃいますからね。覚えていたいならノートなんて取らないほうがいい。面白くて大事なことは忘れないです。だいたい、なんでも全部書き留めるのは真面目だけれど頭は悪い人になる。半分以上は忘れていいというぐらいの気持ちで聞いたほうが頭に入る。」

フムフム。僕はこれを昔から地でやってる気がする。楽譜には基本書き込みません。だから何年聴いてる曲でもまっさらのまま(笑)。高校位からは授業のノートもほとんどとってなかったような。その結果大半は忘れてるんだけど(笑)、まあいいってことだ(^^;;。
レッスンしてても、言ったことを片っ端から書き込んでる真面目な生徒には「書くな」と言います。右から左で何も頭に入ってない生徒にはむしろ書かせますが(笑)

|

« モーツァルトシリーズ1回目 | トップページ | カンマームジークアカデミー in 呉 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/66495177

この記事へのトラックバック一覧です: 94歳が断言"読書が役立つのは30代まで":

« モーツァルトシリーズ1回目 | トップページ | カンマームジークアカデミー in 呉 »