« 前橋汀子トリオ in 戸塚区民センターさくらプラザ | トップページ | 追憶 »

リサイタル in 高崎

‪高崎でのリサイタル終了。



ピアノはクリスティアン・ツィメルマンが来日ツアーの前にハンブルクで選定した2台のうちの1台とのこと。ものすごい鳴りので、展覧会の絵盛り上がりました。
プロムナードはラヴェル流のトランペットの感じではなく、「ボリス・ゴドゥノフ」のソリストと合唱の感じで。歌詞はやっぱりロシア語が一番しっくりきますね。チャイコフスキーならイタリア語でもいけそうな気がする‬んだけど。‪
キエフの大門はガツンとしたffではなく、空間を埋め尽くすような強音で立体感を持って。
16年前に録音した時はとてもじゃないけどそんな音色は出せずに、パッションとイマジネーションだけでなんとかしてた。


ずいぶんいろんなことが出来るようになったものだ。こうなると俄然楽しくなる。来月に向けてどんどん磨いていこう。




25日のプレレクチャーでしゃべる材料もどんどん増えてきたぞ。多分収集つかないぞ(笑)‬
‪そして嵐の中を帰っています。またこのパターンだ(笑)‬

|

« 前橋汀子トリオ in 戸塚区民センターさくらプラザ | トップページ | 追憶 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リサイタル in 高崎:

« 前橋汀子トリオ in 戸塚区民センターさくらプラザ | トップページ | 追憶 »