« 5月を振り返ってみた | トップページ | 6月を振り返って »

6月の予定

さてさて、6月です。もうすぐ憂鬱な梅雨の季節が始まりますが、まだ何とか持ちこたえてますね。さぁ、行ってみましょう、今月のコンサート予定。パチパチパチパチ。
8日木曜日は渋谷さくらホールで、ヴィオラのニルス・メンケマイヤーさんとの共演。前半は無伴奏のソロで、僕は後半シューマンのおとぎの絵本とヒンデミットのヴィオラソナタを弾きます。このヒンデミットのソナタはサックスに編曲したものを平野公崇さんと何度も共演し、数ある弦楽器のソナタの中でも最も好きなものの1つです。



11日日曜日にはNHKのベストオブクラシック公開収録で、三浦一馬クァルテットのコンサートがあります。普通のコンサートと同じような形式でそれを公開収録するわけですが、残念ながら応募が既に締め切られているようです。会場は、10年以上前にオーボエの宮本文昭さんと初めて共演した三豊市文化会館、その時もNHKの公開収録でした。

12日は一気に北に旅をし、山形で室内楽のコンサートです。山形交響楽団首席チェリストの小川和久さんの室内楽シリーズで、ヴァイオリン上里はな子さん、KENTAくん、ヴィオラ坂口弦太郎さんというメンバーで、ドヴォルザークとシューマンのピアノ五重奏です。





16日は、カワイ表参道「パウゼ」で記念すべきベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏会の最終回!。もちろん後期の3つのソナタです。少しずつあの境地が理解出来るようになってきた今日この頃、きっとそうそうたる巨匠たちが遺してきた宝物のような録音の数々とはまた少しだけ違った僕なりの世界観をお伝え出来るのではないかと思います。



18日は自由が丘の月瀬ホールでのまつきとわたるとはなこのトリオのコンサート。ブラームスとシューマンのトリオ2番です。前回はデュオでしたが、あれからピアノがかわり日本では珍しいグロトリアンになりました。シューマンやブラームスなどの柔らかいところのあるドイツ物にはピッタリ。



24日は前橋汀子さんのコンサートで毎年この時期恒例の大阪はザ・シンフォニーホールです。

26日からは京都のカフェ・モンタージュで3日連続のモーツァルトヴァイオリンソナタコンサート、相方はもちろん上里はな子さんです。3日同じ曲を連続でやるのではなくて、ぜ〜〜んぶ違うソナタです。今回3日、そして9月に2日でモーツァルトのヴァイオリンソナタを全曲演奏します。







29日はカワイ金沢でペダリングセミナー。大阪・広島・浜松(秋からは仙台も)でやっている3回シリーズのものとは違って、ここでは1回の中で盛りだくさんな内容を詰め込みます。
こうしてまとめてみると今月も頭の中が迷路になりそうなスケジュール。一つ一つ大切にいい音楽を奏でていこう。

|

« 5月を振り返ってみた | トップページ | 6月を振り返って »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/65393292

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の予定:

« 5月を振り返ってみた | トップページ | 6月を振り返って »