« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

プログラム

‪今さらですが、明日の倉敷国際ホテルでのディナーコンサートのプログラムが決まりました。

バッハ=ヘス:主よ、人と望みの喜びよ
シューマン :トロイメライ
ドビュッシー:月の光
プーランク:エディトピアフに捧げる即興曲
シベリウス:樅の木
吉松隆:プレイアデス舞曲集より
さりげない前奏曲
西に向かう舞曲
聖歌の聞こえる間奏曲
坂本龍一:戦場のメリークリスマス


ショパン:幻想即興曲
モーツァルト:トルコ行進曲
ショパン:子犬のワルツ
ブラームス:間奏曲イ長調Op.118-2
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番嬰ハ短調Op.27-2「月光」




| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンマームジークアカデミー in 呉、申し込み期間終了

カンマームジークアカデミー in 呉、募集期間が先日終わりました。第一回目からどんどん人が増えていて、今回も蓋を開けてみるとすごい人数!前回も既にパンパンで朝から晩まで働きづめでしたが、今回はさらに多くなりそうで、どうなるんだろうか。これより人が増えると先生を増やすしかないわけですが、今度は部屋が足りなくなるので、そう考えるとこのアカデミーは規模としてはこのくらいが限度なんだろうな。もしくは噂で聞く秋吉台のように深夜までレッスンをするか(笑)
それにしても、広島近辺の人や広島出身の人、遠くても大阪の人がほとんどだった第一回と比べて、ずいぶん広がったものだ。広島とは特に関係のない芸大・桐朋・東京音大の人たちもたくさん受けに来てくれます。芸大で室内楽科を教えた3年間はとても楽しかったけれど、その時のような雰囲気になりつつあるかなー。いや、大学はやはり単位のためだけに来ていたやる気のない組もいたから(笑)、もしかしたらもっと充実してるかもしれない。やる気がないのにわざわざお金を払って呉まで受けに来ないですからね。
がぜん、楽しみになって来ましたね^ - ^



| | コメント (0) | トラックバック (0)

仔羊幼稚園発表会




妻の実家がやってる仔羊幼稚園、毎年アイプラザ豊橋というホールで発表会をします。普通にコンサートで使うようなホールを仕込みとリハ含めて3日間借り切ってのステージ。僕も家族の一員としてこの日は出動し、裏方で大道具を出したり(笑)、卒業生の合唱の伴奏をしたりします^^;




毎回裏方をやっているのでちゃんと舞台を見れないのがとても残念なのだけど、セリフも歌も動きもついたミュージカルを幼稚園生がやっていると言うのはすごいことだ。それも、こんな豪華なセットの前で。




自分も幼稚園生の時には裸の王様を演じた記憶があるけど、セリフはあったのかな。もちろん会場はこんな立派なホールではなくて幼稚園のお遊戯室でした。そして、風邪で休んでばかりいた(実は小さい頃は病弱だったんです(笑))僕に代わって他の子が裸の王様になっていたんだけど、本番には僕が復帰したので舞台には2人の裸の王様がいると言うなかなか面白いことになっていたらしい(笑)。
とにかく、幼稚園でこんなに完成度の高い発表会はなかなかないので、園外の人にも是非観てほしいな。園長である義父が、「幼稚園だからこんなことはできないだろう、と思ってしまうからできないんだ」と言ってました。なるほどー。そのまま音楽にも通ずる話だ。僕ら大人はどうしても、このくらいの年頃の子はこの辺までしかできない、この子は今までできなかったから次もきっとできない、と無理をさせないようにする思いやりのつもりで知らず知らずのうちに勝手にリミットを作ってしまうけど、子供たちの可能性は無限なんだろうなぁ。
自分も子供のようにある日突然ビヨーンと上手くなればいいのに(*´ー`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月のコンサート

12月は、10月や11月に負けないくらい盛りだくさん。

まずは2日に恒例のカワイ表参道でのベートーヴェンピアノソナタ全曲講座。
7シーズン目の2回目で、ハンマークラヴィーアを取り上げます。



3日には、先月のヤナーチェクのコンサートでもお世話になった、というか大学2年の時にヤングプラハ音楽祭に出てからずっとお世話になっている、飲み友達の、、、じゃないや、指揮者の中島良史先生の指揮するガーデンプレイスクワイヤという合唱団と、プーランクのグローリアを弾きます。
合唱の伴奏と言うのは普段はやることがないですが、このプーランクのグローリアはとても興味があった曲。あの輝かしいオーケストラのサウンドをピアノ1台でいかに再現するかが腕の見せ所です。

少し空いて14日は前橋汀子さんのみなとみらいでのリサイタル。



ここから怒涛の6連続本番が始まります。それも西へ東へ移動しながら。

横浜の翌日15日は、お馴染みになってきたカフェモンタージュでのハンマークラヴィーアソナタのコンサート。




初のソロです。

その翌日は大阪で、バンドネオンの三浦一馬くんのコンサート。



17日は大きく東に移動して、船橋でまたまた前橋汀子さんのリサイタル。

18日は大きく西に移動をして、2年ぶりとなる倉敷国際ホテルでのディナーコンサート。


ちょっと高くなりましたが、その分料理もずいぶんグレードアップしているみたいです。

6日連続の最後、19日はハンマークラヴィーアでシメです。
カワイ表参道でのベートーヴェンピアノソナタ全曲コンサートの第7回。


27番Op.90
28番Op.101
29番Op.106「ハンマークラヴィーア」という、確実に死ぬプログラムです。

もう一つ、24日にはカウンターテナーの藤木大地さんと裏磐梯高原ホテルでのデュオコンサート。
これは宿泊の方対象のようですね。
クリスマスらしいプログラムになる予定です。

2016年はこれにて打ち止めcancer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »