« 上越 | トップページ | 玉島のプログラム »

作新学院でのコンサート

ご縁があって作新学院中等部でコンサートをしてきました。幼稚園から大学まであるそうなんですが、高等部はなんと今年の甲子園優勝校ですよ。しかも水泳でオリンピックに出た萩野公介の母校でもある。

会場はもちろん体育館


ピアノは僕が3歳の時の寄贈のものですなー


2時間のフルリサイタル分のプログラムだったのに最後まで本当に静かに聞いてくれました。それも先生に言われたからとりあえず静かにしていました、という感じではなくて、演奏が始まると空気感の変わるあの瞬間が会場にちゃんとありました。最近のポップスとかディズニーみたいなのとか、子供が喜ぶものも弾ければ良かったんだけど、あいにく持ち合わせ(?)がなかったので、月光ソナタあり、英雄ポロネーズありのど・クラシック。
こんな感じ↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ショパン:幻想即興曲
子犬のワルツ
ワルツ第7番嬰ハ短調Op.64-2
革命のエチュード
シューマン:トロイメライ
モーツァルト:トルコ行進曲
ショパン:英雄ポロネーズ

休憩

ドビュッシー:アラベスク第1番
ゴリウォッグのケークウォーク
ブラームス:間奏曲イ長調Op.118-2
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後の生徒会長さんの挨拶がまた、音楽の同時にいろいろな要素や感情が存在するところまで捉えた感想で、さすがでした。いわゆるお勉強出来るだけ系の感じではなかった。
いいひと時でした。


|

« 上越 | トップページ | 玉島のプログラム »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/64302758

この記事へのトラックバック一覧です: 作新学院でのコンサート:

« 上越 | トップページ | 玉島のプログラム »