« ベートーヴェン交響曲全曲演奏会 | トップページ | オーベルマンの谷 »

ポンヌフリサイタル

毎年カウントダウンコンサートをしていた倉敷のフレンチの名店・ポンヌフさん。

今年は少し時期をずらして2月のニューイヤーコンサートだったのですが、それから半年も経たないうちにもう一度リサイタルをさせていただきました。
なんと今年でポンヌフ30周年ということで、そのイベントの一つとしてだったのです。
13892279_10202158238594687_18791190
オーナーシェフの小野さんのリクエストで、かなり久しぶりにシューベルトのソナタも弾きました。
プログラムは以下の通り。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ショパン:英雄ポロネーズ
シューマン:トロイメライ
モーツァルト:トルコ行進曲
ショパン:別れの曲
                ワルツ第7番嬰ハ短調Op.64-2
                子犬のワルツ
シューベルト:ピアノソナタ第13番イ長調D.664
 
――――休憩――――
ブラームス:間奏曲イ長調Op.118-2
ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番へ短調Op.57「熱情」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
熱情はさらに冷静さを保って燃えあがれるようになった気がします。
毎回岡山のピアノファクトリーさんの協力で、ユーロピアノからベヒシュタインを借りていたのですが、
今回は県北のサロン「十字屋」さんのベヒシュタインをお借りしてきました。
美しい音色のピアノ。
そのうち十字屋さんでもコンサート出来るといいな。
ちなみに今日の本番前の食事はこんな感じ。
13895541_10202158477560661_80873682
控え室でステーキが食べられるという幸せ。
さて、次はカウントダウンかな、それともニューイヤーかな。
楽しみだ!!

|

« ベートーヴェン交響曲全曲演奏会 | トップページ | オーベルマンの谷 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

とても贅沢なリサイタルで感動でした。101回目?の熱情は泣きそうになりました。霊的な感動なんだと思います。忘れられません。ありがとうございました。

投稿: 藤本 真紀 | 2016年8月 4日 (木) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/63989842

この記事へのトラックバック一覧です: ポンヌフリサイタル:

« ベートーヴェン交響曲全曲演奏会 | トップページ | オーベルマンの谷 »