« 命の誕生 | トップページ | ベヒシュタイン試弾会 »

三浦一馬&松本和将スパークリングデュオ in 霧島

バンドネオンの三浦一馬君との久々のスパークリングデュオ、今回は鹿児島は霧島のみやまコンセールでした。
ここのホールは99年に音コンの受賞者コンサートでも来た思い出のホール。あの時はまだ駆け出しだったのでホールの音響を楽しむ余裕もなかったのですが、改めて演奏してみると素晴らしいホール。




残響が長いのに細かい音もちゃんと聞こえて、ピアノがオーケストラのようになります。バンドネオンもかなりの音量でしっかり響くので、2人ともコンチェルトでも弾くかのような勢いで演奏しました。楽しかった〜!




今回のプログラムは下記の通り。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
前半

・魅惑のリズム
・3つの前奏曲
・ベス、お前は俺のものだ
・そんなことはどうでもいいさ
・ガーシュウィン・メドレー
・ラプソディ・イン・ブルー

後半

・オブリヴィオン
・アディオス・ノニーノ
・天使のミロンガ
・タンティ・アンニ・プリーマ
・バンドネオン協奏曲 第1楽章
・アレグロ・タンガービレ

アンコール

・リベルタンゴ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

霧島だけに霧がよくかかるらしく、前日ホールでリハをしてホテルまで移動する時には視界が2mくらいの凄まじい霧になってました。慣れているタクシーの運転手さんもそこまでの霧にはなかなか出会わないそう。自分の移動するんだったら運転が無理だったかもしれないtaurus

本番後には飛行機までの少しの時間を有効活用(?)して、霧島ロイヤルポークを食べに!




またぜひ来たいですねーhappy01

|

« 命の誕生 | トップページ | ベヒシュタイン試弾会 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

霧島は偉大な神様がいらっしゃるらしいですね。そのせいかお二人の演奏がとても楽しそうなのに「音楽ってそもそも神様に捧げるものだよな」と言う言葉が浮かびました。神様もお喜びだったのではないでしょうか。それほどに美しく純粋な音でした!そして松本さんと三浦さんのガーシュインとピアソラのカッコイイ事!シビレマシタ!サンキュー霧島!

投稿: kei | 2016年2月14日 (日) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/63212039

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦一馬&松本和将スパークリングデュオ in 霧島:

« 命の誕生 | トップページ | ベヒシュタイン試弾会 »