« ザ・シンフォニーホール | トップページ | 昭和女子大ー人見記念講堂 »

初めての福井県

昨日の大阪公演の後は、特急サンダーバードで福井は武生入り。


恥ずかしながら武生という街のことをよく知らなかったんですが、

とっても歴史のある雰囲気の街なんですね。

倉敷育ちとしてはこういう街は落ち着きます。

会場の越前市文化センター、

140601

旅館かと見まごうばかりのレトロな楽屋に、

140601_2

昔ながらの文化センターの内装。

しかし、この雰囲気から予想するのより響きははるかに良くて、

何よりもピアノがいい。

製造番号46万台という、普通だったらそろそろヨレヨレの音がしそうな古さのスタインウェイだけれど、

昔ながらの音をちゃんと残したままきらびやかさもぎっしり中身の詰まった感じもある。

こういう出会いはいいですね。

ちなみに、駅の改札は近年では珍しくなってしまった有人改札。

140601_3

|

« ザ・シンフォニーホール | トップページ | 昭和女子大ー人見記念講堂 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/59761266

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての福井県:

« ザ・シンフォニーホール | トップページ | 昭和女子大ー人見記念講堂 »