« エチュード全曲 in 京都 | トップページ | ベートーヴェンピアノソナタ全曲リサイタル in 広島”第4回” »

ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会第4回目 in 倉敷

倉敷でのベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会第4回目からも無事生還!!
今回は10番、15番「田園」、16番、17番「テンペスト」でした。
15と16は初めてだし、10は小学校以来で、数日前までは暗譜の恐怖でブルブルでしたが、開き直ったのかネジがぶっ飛んだのか本番前には「暗譜が飛ぶわけがない」という心境になってました(^^;;。
実際はもちろん恐いところもいくつかありましたが、でも初めて弾いた曲はこれからの道筋が見えて来たように思いました。
そして、やっぱりテンペストはいいね。
ホッとするね。
ホッと安心して緊張感をずーーっとつなげられるから、この曲はほぼお客さんイジメだね(笑)。
あれだけ縛り付けられて、何度も絶望を見せられて、最後は救われるでも爆発するでもなく何も無くなって終わる、という。
ベートーヴェンさん、あなたはどこまで意地悪なんですか。
でも、それが感動につながるっていうのがすごいところ。
そういえばお客さんで、「テンペストのCD(「子供の情景」)を毎日聞いてます。仕事上でつらいことがあったけど、おかげで眠れました」っていう方がいて、思わず「テンペストで眠れるんですかっ?」と聞いてしまったんだけど、でもそういうことなんだろうな、いじめてるわけじゃなくてえぐり出すことによって本当の共感を与えてくれてるんだろうな。
本当の癒しはフワフワした音楽なんかじゃない、と常日頃から思ってるんですが、それが最も極端な形で体感出来た瞬間でした。
それにしてもここのところずーっと合間の時間を全部使って暗譜したりいろんな他の作業もしたりしてたから、いいかげん頭の中が飽和してたみたいで、おとといはショパンエチュードのコンサートなのにショパンの楽譜家に忘れてくるわ、昨日はレッスン先にベートーヴェンの楽譜忘れてくるわ、サブの携帯もホテルに忘れてくるわ、電車乗り過ごすわ、オンパレードでした。
そして今日控え室では楽譜が椅子から落ちて。
本番で何事も起きないようにいろんなところで身代わり地蔵みたいにうっかりなことが起きてたんだね、きっと。めでたしめでたし。

|

« エチュード全曲 in 京都 | トップページ | ベートーヴェンピアノソナタ全曲リサイタル in 広島”第4回” »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

松本さん、こんばんは^^
ブログがたくさんアップされていてうれしいです~happy01

「松本さんのCDのおかげで眠れる」というお話とは逆に、わたしは松本さんのCDのおかげで目が覚めています。
というのも、ipodのアラーム機能を目覚まし時計として使っているんですが、その音を松本さんの「英雄ポロネーズ」にしてるんですnote
「ダンッ!!ダリラリラリラッタンターンタンッ!」と、あのイントロでパッチリ目が覚めます。おかげさまで、寝坊することがなくなりました。
毎朝起こしてくださってありがとうございますhappy02

投稿: ふわふわ | 2014年5月28日 (水) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/59666652

この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会第4回目 in 倉敷:

« エチュード全曲 in 京都 | トップページ | ベートーヴェンピアノソナタ全曲リサイタル in 広島”第4回” »