無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« | トップページ | 新年!!! »

2013年12月31日 (火)

カウントダウンコンサート

今年最後のコンサート、倉敷のレストラン「ポン・ヌフ」でのカウントダウンコンサートは大変盛り上がりました。

131231

プログラムは下記の通り

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ショパン:幻想即興曲
ショパン:ノクターン第2番
ショパン:子犬のワルツ
シューマン:トロイメライ
ブラームス:間奏曲Op.118-2
ワーグナー:タンホイザー序曲

休憩


ラモー:ガヴォットと6つのドゥーブル
モーツァルト:トルコ行進曲
ドビュッシー:アラベスク第1番
ドビュッシー:ゴリウォッグのケークウォーク
チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より
行進曲、こんぺい糖の踊り、トレパック(ロシアの踊り)
リスト:ラ・カンパネラ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なんと開演は夜の9時半。
未知の領域ですね。
最後まで集中力を持って弾ききれるのかと心配になりましたが、全く問題なく元気いっぱいで、
終わった時にはまだまだカウントダウンまで時間があったのでアンコールは調子に乗ってリクエストなぞみました。
ドキドキ。
まずは「革命のエチュード」「黒鍵のエチュード」、これは最近ずっと弾いてるものだから大丈夫。
そして「ノクターン遺作」。
何年かぶりで暗譜が心配だったけど何とか弾けた!
では最後にもう1曲、と募るとなんと「バラード1番」。
本番では何年か弾いてないけどレッスンではしょっちゅう弾いてるので弾けなくはないだろうけど、カウントダウンコンサートの最後がバラード1番で突き落とされて終わるのかー、とだいぶ考えましたが弾いてみました。
うん、やっぱり自分は楽しく盛り上がる曲よりこういうグーっと入り込む曲の方が得意だ^^;。
会場も大いに盛り上がって良かった。

それからカウントダウンまでしばらくシャンパンや軽食とともに歓談をして、12時をまわる7分前から英雄ポロネーズの演奏開始。
テレビのジルベスターコンサートの真似事をしてみました。
控え室で必死に時間を計ってメモっておいたおかげで、ほぼ(?)12時に演奏し終わり、その瞬間花火が。いやぁ楽しかった!!

« | トップページ | 新年!!! »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

行きたかったー

なんと素晴らしすぎる企画!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« | トップページ | 新年!!! »