« ベートーヴェンと遠藤周作 | トップページ | ブラームスとジュリアス・カッチェン »

ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会Part2

というわけで、広島・倉敷と2回にわたるベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会パート2を終えて、東京に無事生還しました。
暗譜飛ばなかったし、悲愴では涙が出たという声をたくさん聞いたし、7番もどんどん楽しく弾けるようになってきたし、5番の運命の動機は分かってくれた人がいたし、4番はいまいち自分は乗り切れないということが分かったし(笑)、非常に収穫のあるコンサートでした。無理やり始めて毎回苦しんでるけど、まだ弾ける今のうちにやっとかないとね。油断したら弾けなくなるのはあっという間だろうから。それにしても、ハンマークラヴィーアの回がくるのが怖すぎる。11番も12番も13番も始めてだし。次回は早めに取り掛かって余裕を持って仕上げよう。
と言う矢先から今週末はまた違うプログラムでリサイタル。こんな予定立てたの誰だ( ̄▽ ̄)

|

« ベートーヴェンと遠藤周作 | トップページ | ブラームスとジュリアス・カッチェン »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/58410363

この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏会Part2:

« ベートーヴェンと遠藤周作 | トップページ | ブラームスとジュリアス・カッチェン »