« ベートーヴェンっていいよね | トップページ | お昼の名曲サロン in 王子ホール »

演奏家

人生は全て音に出る。

昼まで寝るぐだぐだな生活をするもよし、日の出とともに起きる規則的な生活をするもよし、
飲んだくれるもよし、ストイックになるもよし、
友達たくさん作るのも、家に引きこもるのもどちらもよし、
正解なんてない。
心を開いて、自分を知って、世界を知れば、
どんな生き方でもきっと魅力的な音が出ると思う。
しかし、自分の生き方だけを磨いても、僕ら演奏家は、通常は作曲家という他人が書いたものを演奏する。
その為には、その彼もしくは彼女がどういう人物なのかを知らないと、その人の言葉をしゃべることは出来ない。
生きている人なら友達になればいいけれど、そうではないからその人の人生から背景から、使った作曲技法までいろんなことを知らないと、
その人のことを深く知ることは出来ない。
そうして、人生を磨き、作曲家と友達になっても、
それを的確に表現する技術がないと、実際に音にはならない。
そこで初めて、練習をするという必要が生まれてくる。
自分の中を通り、そして時空を抜け、最終的に指先に伝わる。
そう考えると練習をするというのは、かけがえのない行為のような気がしてくる。

|

« ベートーヴェンっていいよね | トップページ | お昼の名曲サロン in 王子ホール »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/57545532

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏家:

« ベートーヴェンっていいよね | トップページ | お昼の名曲サロン in 王子ホール »