« ピアニスト松本和将の音楽講 「作曲家との時空を超えた語り合い」第2回【ショパン】心の奥に抱えた鋭い痛みと民族の誇り in 柏屋楽器 in 浦和 | トップページ | 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 所沢 »

大月花咲本陣コンサート

山梨県は大月に行ってコンサートしてきました。

会場はなんと、国の重要文化財の星野家。

1367310289196.jpg

素敵な佇まいですねぇnote

歴史的なものは大好きなのでワクワクします。

ここは、江戸時代に大名が参勤交代などの時に宿泊した本陣。

岡山にも矢掛本陣がありますね。

そんな歴史的な建物に入ると、

1367310294524.jpg

立入禁止の文字が。

見学者であれば入れないであろうこの空間、

もちろんご当主にお願いして特別に入らせてもらいました(笑)

だって、こんなにワクワクすることはないではないですか!

こんな昔の建物なのに4階まであって、上のほうでは蚕を飼っていたそうな。

1367310297899.jpg

ちゃんとした床ではなくスノコのようになっているので、

怖い怖い。。

1367310302070.jpg

頑張ってポーズを決めました。

写真にも出てきましたが、今回の共演者はおなじみヴァイオリンの上里はな子ちゃん。

それからソプラノの鈴木江美さん。


1367310307548.jpg

日本歌曲やオペラアリアから、グリーグのヴァイオリンソナタから熱情まで、

かなり大変だったけど楽しかった~happy01

もちろんコンサートホールのような環境ではないですが、

なかなかこんな空間で演奏できることはないので、

いい思い出になりそうですshine

|

« ピアニスト松本和将の音楽講 「作曲家との時空を超えた語り合い」第2回【ショパン】心の奥に抱えた鋭い痛みと民族の誇り in 柏屋楽器 in 浦和 | トップページ | 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 所沢 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/57280082

この記事へのトラックバック一覧です: 大月花咲本陣コンサート:

« ピアニスト松本和将の音楽講 「作曲家との時空を超えた語り合い」第2回【ショパン】心の奥に抱えた鋭い痛みと民族の誇り in 柏屋楽器 in 浦和 | トップページ | 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 所沢 »