« 4日連続コンサート!! | トップページ | ショパンエチュード全曲コンサート »

前橋汀子さん×林隆三さん

今日は、埼玉は富士見市民文化ホール「キラリふじみ」で前橋汀子さんのコンサートでした。

今回はちょっといつものリサイタルとは違い、

「一丁のヴァイオリンとともに生きた日々」というタイトルで、

俳優の林隆三さんもゲストで出られて対談をするというものでした。

曲はいつもより少なめで、

まずは小品を6曲やってそのあとお話コーナー。

なかなかない機会なので客席に急いで行って聞いてたんですが、

なかなかまとめて聞く機会のない前橋さんの半生のお話をいろいろ聞けて、

また林隆三さんの俳優の世界の話なんかもいろいろ聞けて楽しかったですね。

それにしても前半の話まで終わった時点で1時間半。

なかなかの長丁場ですaries

それから休憩を挟んでまた小品を4曲。

それからまた前橋さんと林隆三さんと、企画されてたトッパンホールの西巻さんのお話があったんですが、

その最後に林隆三さんが宮沢賢治の朗読をしたのが素晴らしかった!!

それまではとっても気さくな感じでしゃべられてて、

袖でも僕にも話しかけて下さったりしてたんですが、

朗読を始めた瞬間その場にまったく違う空気、違う世界が広がりました。

終わったあとの間も、グッときました。

そして前橋さんが最後にバッハのシャコンヌ。

そのうちバッハの無伴奏全曲を、2夜に分けてではなくて1回のコンサートでやりたい、と言ってました。

どれだけエネルギーがあるんですかshine

刺激を受けますねぇ。

僕と今年は大変なプロジェクトもあるんですが、

頑張らねば!!


1361618190526.jpg

|

« 4日連続コンサート!! | トップページ | ショパンエチュード全曲コンサート »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/56825176

この記事へのトラックバック一覧です: 前橋汀子さん×林隆三さん:

« 4日連続コンサート!! | トップページ | ショパンエチュード全曲コンサート »