無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« おうちのピアノ | トップページ | 4日連続コンサート!! »

2013年2月10日 (日)

音の玉手箱 Ⅶ in さいたま

1360510834107.jpg

おなじみさいたまの柏屋楽器さんでのコンサート。

もう7回目になるんですねぇ。

ずいぶんと普通のリサイタルみたいな雰囲気やプログラムになってきましたが、

子供のためのコンサートです。

始まる前ふと、

「7回全部来てくれてる人はどのくらいいるんだろうか。

子供たちはさすがに7回も来てないよなぁ。」

なんて思ってたんですが、

小学校低学年のコは第1回目の時はまだ生まれたばっかりだったんですね。

時間の流れってすごい!!

さて、今日のプログラム。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

モーツァルト:ピアノソナタイ長調「トルコ行進曲付き」

シューマン:トッカータ

ショパン:英雄ポロネーズ

――――休憩――――

ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」

ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番「熱情」

ーーーーーアンコールーーーー

ドビュッシー:アラベスク第1番

ドビュッシー:ゴリウォーグのケークウォーク

ショパン:幻想即興曲

ショパン:革命のエチュード

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

モーツァルトでほんわかと始まって、

今回も自己との戦い、孤軍奮闘、自問自答のシューマントッカータ。

自己満足ともいいます。

しかし、まだまだ満足にはほど遠いぞ。

いつか涼しい顔でサラッと弾いてやるっ!

そして英雄ポロネーズ。

これはもう、安心して弾けますね。

何をやっても音になってくれる感じがして、

ホールやピアノとの相性も良かったのかな、今日はいい勢いで弾けた気がします。

そして後半は悲愴と熱情。

やっぱりベートーヴェンはいいねぇ。

この緊張感、気持ちいい(笑)。

そして、前半が思いのほか短かったので、アンコールはたくさん弾きました♪

それにしても、最近このシリーズで名曲集をやってないから、

来年は小品を中心にしたコンサートにするかなぁ☆☆

 

1360510837455.jpg

« おうちのピアノ | トップページ | 4日連続コンサート!! »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

YUKIさんに続き・・・お久しぶりです♪音の玉手箱でやっと年明け出来ました色々な方の演奏を聴いたりしましたが、心が叫ぶのですよ~この人じゃない!!とこれからも宜しくお願いします

音の玉手箱Ⅶ 2013年の幕開け?(ちょっと遅い?笑)コンサートを堪能させていただきました。

楽しかったぁ~~

やはり!こうじゃ~ないとね!!などなど、ファン仲間と盛り上がりました。

☆~充実した松本和将ワールド~☆
今年も、楽しませてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音の玉手箱 Ⅶ in さいたま:

« おうちのピアノ | トップページ | 4日連続コンサート!! »