« 空 | トップページ | ブラームス »

浦和〜市川〜青葉台

今日は一日獅子奮迅というか、八面六臂の働きをしました。


いや、ちょっと違うなぁ。

すごいぎりぎりの移動をして忙しかったというだけなんだけど、なんかいい四字熟語ないかな。

まずは朝8時に死ぬ気で起きて、9時半には浦和に。

おなじみ、柏屋楽器でのベートーヴェンの講座です。

悲愴、テンペスト、熱情について語る講座です。

そもそも熱情だけで2時間使ってしまうのに、3曲なんてどだい無理な話で(笑)、

テンペストの2楽章まで来たところでそろそろ1時間後の休憩かな、と思って時計を見ると、

もう始めてから2時間以上たってましたdash

急いで熱情のことを語って、

10時からの講座なのに終わった時には13時前。

13時10分の電車に乗らないと次の予定に間に合わないので、

用意して頂いたお弁当もそのまま持って浦和駅へ。

次は、2月18日と19日のコンサートでご一緒するソプラノのサイ・イェングァンさんとのリハです。

生涯何度目かの武蔵野線に揺られて、

必死に譜読みをしながら東松戸まで行き、

乗り換えが10分あったので駅のベンチでお弁当を頂いて、リハへ。

3時間弱楽しくリハをした後は、山田和樹さん指揮の横浜シンフォニエッタを聞きに青葉台まで。

東京都をまたぐって時間かかるのね。

1時間半もかけて行ってきました。

今日はシューマンのゲノフェーファ序曲、交響曲の4番、2番というオールシューマンプログラムだったんですが、

すばらしかった!!!

特にシューマンの4番素晴らしかった!!

ともすると、「とりあえずみんなで揃って弾けました。良かったね。」という演奏になりがちなこの曲ですが、

一切妥協することなく全ての場面で濃い表情を作り出していて、

涙が出ました。

それにしても、ギリギリで駆け込んで席に座ってみると、

広島つながりのピアニスト萩原麻未ちゃんが隣でびっくりしました。

今や超有名人ですが、元気に活躍してるようで良かったhappy01

「明日からローマなんですが、もうしばらくは日本にいるんです!」って言うから、

どういうこっちゃと思ってよく聞くと、

ローマではなくて群馬の聞き間違いでした。

本番前だけど、こもって練習するよりもどん欲にいい音楽を求めて出かけるその精神、

いいですね!!

僕はともすれば引きこもりになってしまうので、

そして引きこもってるわりには練習あんまり出来ずにだらだらしてしまったりするので、

見習わなければ。

|

« 空 | トップページ | ブラームス »

コンサートなどを聴いて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/56627585

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和〜市川〜青葉台:

« 空 | トップページ | ブラームス »