« ステージオブセッション | トップページ | 師走の衝動買い、その壱 »

夢~コルトーと塩谷哲さん~

ずいぶん長いこと更新してなかったcat

ステージオブセッションのコンサート以来、特に変わったことは何もないんですが、

どうしても書きたいと思っていたことを忘れてました。

先月の終わりくらいかな、

アルフレッド・コルトーと食事をしました。

彼は僕の右隣に座っていて、フレンチか何かを食べたんですが、

とにかく優雅。

そこにいるだけで優雅。

存在自体が優雅。

そうかぁ、フランスの巨匠というのはこういうものなのだな、と深く感銘を受けました。

その日は僕のコンサートだったんですが、

ヴィルヘルム・ケンプも終わってから顔を出してくれて、これまた非常に雰囲気のある方でした。

あ、全部夢の話ですよ。

そして、昨日は夢に塩谷哲さんが出てきて2台ピアノ弾いてました。

多分舞台は広島の安芸区民センター。

曲はおなじみ「あこがれのリオデジャネイロ」

いつもと若干役割を変えながらも、ふっきれてほぼやけくそになりながら食いついて行っているうちにどんどん楽しくなってきて、

このまま盛り上がったまま終わるのかな、と思ったらソルトさんがスッと音量を弱めてしかけてきて・・・。

バラード調のアドリブを延々やってました。

だんだん気持ちが高ぶってきて、ゆっくりなメロディーの中にも切なさや苦しさを表現できるようになってきて、

ソルトさんも僕が欲しいなと思っているコードを見事につけて伴奏してくれていて・・・・・。

そのまま本番出来そうなくらい鮮明に演奏してました。

正夢になったらいいなぁ。

ってコルトーは無理かpenguin

|

« ステージオブセッション | トップページ | 師走の衝動買い、その壱 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

松本様
コルトーとの食事…
至福のひとときですね…
どんな会話がなされたのでしょう…
先日再版されたコルトーの伝記を読み終えたところだったのでこの記事には胸が踊りました(笑)

投稿: マーニャ | 2012年12月17日 (月) 00時53分

松本さん、こんばんは^^
睡眠中まで音楽にあふれた楽しい夢をご覧になってるんですね~confident
一瞬「え?!コルトーとかケンプってまだ生きてたっけっcoldsweats02?!」と調べてしまいました。コルトーは1877~1962、ケンプは1895~1991ですねcoldsweats01
夢の中で交信してるのかもsign02

塩谷さんのはそのまま正夢になりそうですね♪

衝動買い「その壱」ということは「その弐」「その参」も続くのかしらん。楽しみです。

投稿: ふわふわ | 2012年12月11日 (火) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/56298480

この記事へのトラックバック一覧です: 夢~コルトーと塩谷哲さん~:

« ステージオブセッション | トップページ | 師走の衝動買い、その壱 »