無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 京都へ | トップページ | 移動の日々 »

2012年11月22日 (木)

トリオツアー最終日〜京都

ついにツアーが終わってしまった~

終わったあとで書いてると、何だか夢の中にいたような気がします。

特に最後の3公演は一日おきで間は移動してたし、

トリオ以外のことは何にもやってないわけですよね。

そんな風にどっぷりつかれる場があるっていいな。

でもやっぱり終わったあとは淋しいです

こりゃあまたツアーやるしかないな!

今回のツアーでは本当にたくさんの人にお世話になりました。

快く主催してくださった方々、

有志で手伝ってくださった方々、

知り合いにたくさん声をかけて下さった人々。

そして、トリオのメンバー二人にも大感謝です。

京都公演は、最後だという集中力と疲れと想いと、何かいろんなものが入り混じって、

すごいテンションの中弾けました。

青山バロックザールも素晴らしいホールだったし。

今回のツアーは演奏環境にも恵まれてました

さて、現世に舞い降りますか

« 京都へ | トップページ | 移動の日々 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

昨日の京都公演、聴かせて頂きました。

素晴らしくて、素晴らしくて。

音楽のトライアングル
ピアノが、バイオリンが、チェロが、
音を次々とつないで
まるで、聴いている私の周りを
ぐるぐると駆け巡って
うえに、したに、奥へ、こちらへ
音楽に包まれました。

娘は、メンデルスゾーンがよかったといい、
私はチャイコフスキーが、とてもよかったです。
(変奏が13あるとおっしゃったので、指折り数えたりしてましたが、
途中で演奏に引き込まれ、数えるのを忘れてしまいました

人、ひとりの半生を、まるで映画を見ているように情景が浮かぶ演奏でした。

帰りにショパンⅠのCDを買って帰り、
今朝、朝食の時聴きました。

感動して、朝から涙

仕事に行くのがいやになるほど
聴き入ってしまいました

ぜひ、また京都に来て演奏をお願いします。
その時には
トリオのCDが出来あがっていますように
よろしくお願いしま~す

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリオツアー最終日〜京都:

« 京都へ | トップページ | 移動の日々 »