« 三浦一馬バンドネオンリサイタル | トップページ | 塩谷哲&松本和将ジョイントリサイタル »

コンサート情報更新

ふと気がつくとブログのコンサート情報がずいぶん古いもののままだったので、

一気に更新しました!

9月は塩谷さんとのステージが2回、宇都宮で毎年恒例のリサイタルもあります。

有志で開いてくださったコンサートが毎年続いていってもうこれで5年目、ありがたいことですねぇ。

ちなみに今ちょうど広島に向かってるところです。

アドリブうまくできるかなぁ(笑)

10月は何よりも東京文化会館でのリサイタルが大きいですね。

前回のショパンシリーズ最終回から9ヶ月、こんなに早く次のリサイタルが出来るとは思いませんでした。

ショパンに取り組みながらも強く惹かれていたブラームスを東京で初めて弾くのが楽しみです。

ブラームスを弾いてると、今の自分という一人のちっぽけな人間を等身大でそのまま出せる気がしてきます。

大きな包容力で包み込まれて、悲しみも喜びも、淋しさも幸せも、全部一緒になって感じてくれて、

ブラームス自身の思いも隠すことなく打ち明けてくれる。

どんな悲しみの場面を弾いて時も、どうしようもなく絶望的な場面を弾いてる時も、

不思議と胸のあたりがあたたかくなる作曲家です。

そして、あたため続けて1小説1小説語ることの出来るほど想いの強いテンペスト、

今まで避け続けてきたけどようやく挑戦するワルトシュタインなど、

ショパンばかり弾いてきた反動かというほどにドイツ物ばかりのプログラムです。

コンサートの副題も「原点回帰」

2000年6月、初めてベルリンの地に降り立った時に頭の中に鳴り響いたブラームスのシンフォニー。

あの時の新鮮な気持ちと、今の心境を音に投影出来たらいいな。

10月は他にも、三浦一馬くんとのデュオや、小森谷巧さんとの室内楽、

ヤングプラハ音楽祭のガラコンサートなど、

講座も入れるとなんと10回も本番がある!!

でも、ここのところ気持ちがすごく充実してて、

何とかなる気がしてるんですよね。

2006年7月にベートーヴェンの3大ソナタの全国ツアー、浜離宮朝日ホールでの3大ソナタとハンマークラヴィーア、そうだ、オーボエの宮本文昭さんやフルートの工藤重典さんたちとのJTアートホールでの室内楽もあったんだった、

その月に8回本番があって一体どうなるんだろうと思ってたのが信じられないくらい。

その後、おととしの秋もすごく大変で、9月は11回本番があったんだったかな。

あの時は正直いっぱいいっぱいな感じだった。

こんなことはプロとして言ってはいけないことだけど、

全てのコンサートが大きく崩れることなく終わったのが奇跡的だな、と自分で思ったほど。

でも今は違う。

テクニックやこなすことの出来るスキルが前よりもついたのもあるけど、そんなものは練習すればつくもの。

そうではなくて自分の中の音楽に対する凝縮度みたいなものが濃くなってる、

そんな気がします。

まあこんなことを言ってても本番直前になったらあっぷあっぷしてるんだろうけどcoldsweats02

10月は前橋汀子さんと岡山で一緒出来るのも大きなイベントです。

いつも共演させて頂いて、この音楽とエネルギーを岡山のファンの方にも聞いて、感じて欲しいと願っていたのがようやくかないます。

そして11月。

11月は何と言ってもまつきとわたるとはなこのトリオの全国ツアーでほぼ1ヶ月が終わります。

広島、東京、長野、山形、盛岡、京都と、ずいぶんおおがかりなツアーになりました。

ピアノトリオ随一の大曲、チャイコフスキーの偉大なる音楽家のための三重奏曲を中心として、

でも広島と東京ではそのプログラムをやってしまったので、

新たにブラームスのトリオ第3番にも取りかかってます。

昨日も合わせをしてたんですが、やればやるほどいろんなものが見えてきて、

ブラームスってやっぱり奥が深い。

そしてブラームスにしばらく没頭した後に1回さらっと弾いたメンデルスゾーンのトリオのまた美しいこと。

まずはコンサートありきの室内楽ではないので、まだまだ本番がずいぶん先でもスケジュールが空いてたらとりあえず集まってみて、

譜読みの段階からみんなで曲を仕上げて行くって、こんなに楽しい作業なんだなぁ。

さて、そろそろ広島に着きます。

明日もいい空気が流れますように。

まだまだ暑いけど、もう空気は秋も。

空も、雲も、秋。

そんな音が出したい。

|

« 三浦一馬バンドネオンリサイタル | トップページ | 塩谷哲&松本和将ジョイントリサイタル »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/55667575

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート情報更新:

« 三浦一馬バンドネオンリサイタル | トップページ | 塩谷哲&松本和将ジョイントリサイタル »