無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 譜読み | トップページ | 流浪の民 »

2011年10月26日 (水)

綾瀬遠征

今日は久々の一日オフ

というわけで綾瀬まで行ってきました。

足立区の千代田線の綾瀬じゃないですよ、神奈川県の大和市の向こうの綾瀬市です

ピクニックに行ったわけじゃないですよ。

車検に出してたロードスターを取りに行ったですよ

わざわざ電車で1時間半もかけて、帰りも1時間以上もかけてねぇ・・・

でも、もはやその辺のお店に飛び込みでは入れない体になってしまったんですよ。

倉敷で車をお願いしてたのは、いつもコンサートをさせてもらっている小田珈琲館の息子さんのお店「FORTUNE」。

一部の超車好きの間では有名な戸田レーシングで働いていて独立した方で、

もう、これでもかというくらい丁寧な仕事をして下さる方なんですね。

おまかせしとけば絶対に間違いがない。

「まああんまりこだわりないんで、適当に安く済ませて下さいよ。」なんて言おうものならふっ飛ばされそうなくらい(笑)、

職人肌の方なんです。

そして、車のことを聞くとどんどんしゃべり始めて止まらない。

そんなお店にずっとお世話になっていたので、東京に持ってきてもどんな仕事をしてくれるか分からないところに飛び込みで行くのはもはや怖いので、

紹介してもらったお店にはるばる行ってきたわけです。

それも、ロードスター乗りの間では有名なブライトニングというお店。

これまた適当な仕事は絶対にしなさそうな職人肌の方で、やっぱり信頼できる方に紹介してもらった方というのが一番信頼できますね。

それにしても遠かった(笑)。

西日暮里から千代田線に乗って代々木上原まで、

小田急線急行に乗り換えて相模大野、

そこから藤沢行きの各停に乗り換えて桜ケ丘まで、

そこからさらにタクシーで15分ほど。

だいぶ前に一時期厚木市に住んでたことがあったので、

その辺までいつも帰ってたはずなのに、

久しぶりに行ってみると小旅行みたいでした

岡山だと新見あたりまで行くくらいの感覚なのかな。

せっかくロードスターを東京に持ってきたんだから、

つくばサーキットとか富士スピードウェイとか走ってみたいなぁ

« 譜読み | トップページ | 流浪の民 »

日記」カテゴリの記事

コメント

岡山でいうと新見までっていう感覚!!納得ですよ〜
県内なのにすごく遠いっ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬遠征:

« 譜読み | トップページ | 流浪の民 »