« 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 姫路 | トップページ | リサイタル in 大阪 »

カワイコンサート in 高松テルサ

コンサート香川でのコンサートでもう2回も演奏している高松テルサ、

今回はいつもと少し風景が違ってカワイのピアノが置いてあります。

しかし、カワイのコンサート4回目にしてついにシゲルカワイが運び込まれましたnote

このピアノはホントにいいピアノです。

いつもは少しリハで弾いた後に、ここがこうであれをこうしてくれ、これじゃあ弾きにくい、とか

調律師さんにいろいろ要望を出して調整をしてもらうんですが、

今日はほとんどその必要がなかったです。

すこしピアノの位置を動かしたくらい。

何と言っても、SKの最大の武器はアクションのスムーズさ。

音色は少し前のベヒシュタインにも似たような、

素朴で木の響きを感じさせるものです。

リハしながら、少し音がぼんやりするかなぁとも思いましたが、

弾きこんでいくうちにどんどん鳴ってきて、

特に重みを最大限にかけて強音を出した時とか、

指のスピードを生かして鮮やかなパッセージを弾いた時なんかは、

スカッと抜けのいい気持ちのいい音が出ます。

ヤマハのこの前弾いたCFXも素晴らしかったし、

日本のピアノももはやヨーロッパのピアノに並ぶくらいの実力になってきましたね。

さて、今日のプログラムは以下の通り。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リスト:愛の夢
ショパン:黒鍵、木枯らしのエチュード
バラード4番
ノクターン第15,19番
幻想ポロネーズ

休憩

リスト:ソナタ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リハで弾きすぎたみたいで、最初のほうはちょっとうまくはまらなかったんですが、

バラード4番から世界が変わりました。

大学1年からずっと弾いてる曲ですが、ショパンの晩年の侘しさみたいなものをようやく出せる様になってきたかな。

そこからの、最後に変ニ長調の第2主題で限りなく光に近づくところなんかも、

今までそうしたいと思いながらも、

ここまであふれるような表現は出来た事がなかったなー。

前半終わりの時点で、ブラボーまで出て嬉しかったです。

前半がうまくいけば、もうあとはこっちのもんです。

休憩の間に落ち着いて、演技をする俳優の様な気分でリストのソナタを演奏。

リストという人は、人の心がどうやったら動くか、

どうやったら自分に目を釘付けにすることが出来て、

どうやったら涙を流させることが出来て、

どうやったら失意の底に沈ませることが出来るか、

全部知ってたんですね。

大きな大きなクライマックスに、

会場が水を打ったような静けさに支配される神秘的な部分に、

誰もが恐怖に身動き出来なくなる緊張感溢れる部分、

どの要素もどれだけ極限まで突き詰めて放出しても、全部音楽が受け止めてくれる。

シューマンのように身近な人に温かく語りかけるようなところはないかもしれないけど、

どこまで大きく膨らませても絶対に破裂することのない風船みたいに、

どんどんその音世界は広がって行く。

そしてホールの壁もなくなり、地面と空の境目もなくなり、

その舞台は宇宙になるんです。

久しぶりにこの曲を人前で弾いて、

リストの偉大さに改めて気付きました。

これはすごい曲だsign01sign01

さて、中一日置いて今度は大阪でリサイタル。

今日と同じくらいの燃焼が出来ればいいなーhappy01shine

|

« 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 姫路 | トップページ | リサイタル in 大阪 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

またまたでごめんなさいsweat01大阪はどうでしたかsign02
今、調べてみたら来週、広島ですね♪

同じ曲目ですよね〜(*^^*)
チケットとれるかなあ〜 聴きに行きますっsign03

楽しみですnote

投稿: yoko | 2011年10月16日 (日) 02時08分

きゃsign05sign05sign05sign05shine またまた奥の深いお話に感動ですhappy02
ピアニストさんが演奏される時の気持ちってこうなんだ〜confident
素晴らしいプログラムだし…カワイコンサート聴きに行きたいっsign03

ブラボーな演奏聴きたですnote

投稿: yoko | 2011年10月16日 (日) 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/52990350

この記事へのトラックバック一覧です: カワイコンサート in 高松テルサ:

« 前橋汀子ヴァイオリンリサイタル in 姫路 | トップページ | リサイタル in 大阪 »