« 地震 | トップページ | ◆東北地震・医師による健康相談室コミュニティ◆ »

地震、そして漆原啓子さん

昨日、どなたも亡くなっていないことを祈ります、とか書いたけど、

そんなに甘いものではなかったんですね。

テレビを見れなかったし、携帯からのネットはなかなかつながらないしで、どのくらいの惨状だったのかを全然知らなかったので、

家に帰ってテレビを見て茫然としました。

車が流れてる…

家まで流れてる…

流れなくても崩落した家、浸水してもう使えない家、

家を持つって一生をかけるくらい大変なことなのに、それが一瞬でなくなってしまう。

それでもまだ生きてれば何かは出来るだろうけど、

どんどん死者の数が増えていく報道を見ながら胸が痛いです。

何にも出来ないのがつらいけど、

きっと音楽にも何か出来ることがあるはず。

今日は漆原啓子さんと芦屋で非公開のサロンコンサートでした。

朝電車は止まってるし、東京駅は混乱してるし、果たして本番までにたどり着けるのか、というのが、一番の心配事でしたが、なんとか開演30分前に到着。

ギリギリな状況であればあるほどやる気が出てきて気も楽になるという変な修正を持つ僕なので、本番はバッチリでしたよ♫

それにしても、縁の深いニュージーランドの被災、そして今回の地震、

震災についてたくさん考える時期なのかな…

とにかく少しでも被害がすくないように祈っています。

|

« 地震 | トップページ | ◆東北地震・医師による健康相談室コミュニティ◆ »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

松本さん、こんばんは。
今年の初めの「音の玉手箱」コンサートのときに、松本さんが「音楽が身近にある生活というのはそれがない生活より豊かだと思う」というお話をされていたことを、今、本当に痛感しています。
一日も早く、またピアノを弾いたりコンサートに行ったり、というのを安心して楽しめる生活が戻ってきて欲しいです。

投稿: ふわふわ | 2011年3月16日 (水) 22時10分

戸惑っています、の続きが何故か無くなっていました(汗)
連続になりますが、続きを書かせてください;;

以下続き↓

現地の人の事を思うととても心が痛く、何もできずにいる自分が歯痒いです、、、

しかし、音楽は人の心を絶対に届きます!!
松本さんの演奏が、
他の方の音楽が、
被災者の皆様の心に届き、それが希望となるよう祈るばかりです(^ω^)

投稿: はなな | 2011年3月14日 (月) 19時44分

私のところはなんの被害もありませんでしたが、故に今のこの状況をどう受け止めたら良いのか戸惑っています(>__<)

投稿: はなな | 2011年3月13日 (日) 23時26分

テレビは今、どのチャンネルも
地震の話題でいっぱいです。

それを見ると、すごく恐いです。

岡山では、地震による揺れもなく、
津波の注意報がでたくらいなのに••••

一体どうしてこんなことが起きてしまったのでしょう•••
どうか、みんな、生きていてほしいです。
これから、1日でも速く、
皆さまに、幸せと笑顔が、かえってきてほしいです。

松本さんが、ご無事で本当に良かったです。

投稿: わかミン♪ | 2011年3月13日 (日) 10時35分

ご無事で何よりです!

投稿: 手毬猫 | 2011年3月12日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/51103196

この記事へのトラックバック一覧です: 地震、そして漆原啓子さん:

« 地震 | トップページ | ◆東北地震・医師による健康相談室コミュニティ◆ »