« アンディ君 | トップページ | 松木行き »

突然の代役 in 大原美術館

今日は早朝8時に起きて、明日のジュニアオケとのコンサートのリハに出るべく岡山へdash

新幹線で爆睡しながら気持ちよく岡山に着いて、

気持ちよくラプソディ・イン・ブルー弾いて、

気持ちよく控室に戻ったところに、

くらしきコンサートの人から電話が。

時は午後4時。

なんと、今日の夜の大原美術館のコンサートに出るはずだったピアニストが急遽出れなくなって、

その代役で出られないか、ということ。

曲目はフォーレのチェロソナタにメンデルスゾーンのトリオに、

世界初演の新曲という・・・・・。

メントリはやったばっかりだけど、フォーレはやったことがないどころか聞いたこともほとんどないcat

ヴァイオリンは漆原朝子さん、チェロは安田謙一郎さん。

とりあえず何はともあれそちらに向かいます、って返事して荷物全部まとめてタクシーに飛び乗り、

ユーチューブでフォーレのソナタを探したりしながら(i phoneにしたので、携帯でyoutubeを見れるのだnote)、

主催者さんや共演者さんとも連絡取りながら、

結局紆余曲折しながらフォーレの代わりにベートーヴェンの4番のソナタをすることに決定。

5時過ぎに大原美術館に到着し、ベートーヴェンの合わせをして、

新曲の合わせをひぃひぃ言いながらして、

メントリはさわりだけやって、

6時40分にはもう本番cat

なんと、その日に全く知らない無調の曲を初見から初めて本番で弾くという、

人生初の離れ業をやってしまいましたhappy02

これでもう何も怖くないな。

・・・かな?

いや、それでもブラームスのコンチェルトとかは怖いか・・・horse

メントリは3分の1くらいしか合わせられなかったので、

ほとんど本番ぶっつけ。

これぞ室内楽!!

これぞセッションflair

それにしても、自分は困難な状況であればあるほど力を発揮するタイプなんだなぁ、とつくづく思う。

何も問題ないくらい、時間的にも環境的にも完璧におぜん立てされて、

あとは完璧に弾くところまで仕上げるだけ、

って状況のほうが逆にうまくいかない気がするcoldsweats01

何はともあれ、うまくいってよかったspa

主催者さんも急なことであわてたと思うけど、

コンサートが無事開けてホッとされてましたshine

たまたま倉敷に帰っていてしかも電話を受けた時にちょうど動ける状況で、

ってすごいタイミングだなぁと思う。

何か地元の引き付ける力みたいなのがあるのかなぁconfident




|

« アンディ君 | トップページ | 松木行き »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

え〜いいなぁ…ぶつけ本番、どんな顔して弾いていたのか見たかったです☆

投稿: まのちゃん | 2010年11月13日 (土) 20時35分

大原美術館の広報担当をしております。
当館の80周年記念音楽会では、大変お世話になりました。
くらしきコンサートの方から突然のバッドニュースと蜘蛛の糸のようなグッド(なのかどうかそのときはわかりませんでしたが)ニュースを聞き、「うっそーん」と一同青くなりましたが、蜘蛛の糸の先に松本さんがいらっしゃいました。
しかもコンサートは大成功。10年に一度の記念行事に、また一つ素敵なエピソードを加えていただきました。

本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。

投稿: 藤田 | 2010年11月12日 (金) 09時13分

松本さんかっこいいheart04いつベルリンから戻るのかしらーなんてのんびり構えていたら出遅れてしまいましたhappy02ラプソディインブルーだけでも…すごい事なのにgood現場に居合わせた方すごいラッキーじゃないですか!?やはりスーパーマンですshine

投稿: MIKI | 2010年11月 8日 (月) 18時22分

松本さん、肝がすわっていてかっこいーです!(≧ω≦)b

投稿: 手毬猫 | 2010年11月 7日 (日) 23時50分

す、すごい!!
凄すぎる〜!!
あ〜、知らなかった!
行きたかった!
お聴きしたかったです〜!
時すでに遅し…残念!weep

投稿: yasuko | 2010年11月 7日 (日) 19時25分

凄い~!!!
何という状況からの達成shine
素晴らしい快挙?flair

久々の日記更新は~~
劇的bombですね。
流石~~疾走のピアニスト
flair~本領発揮~flair

投稿: YUKI | 2010年11月 7日 (日) 11時50分

す・・・・・すごすぎ!!!!!coldsweats02
そんな人が本当に実在するなんて
(「のだめ」の中だけだと思ってました)
しかもそれが隣の市で行われていたなんて(笑)
もう、
びっくりです。

「びっくり」なんて合わないな、
「驚愕」(byハイドン)です。

神さま、そんな松本さんを作ってくださってありがとうございます・・・shine
ありがたやありがたや。

投稿: あきこ | 2010年11月 7日 (日) 11時13分

交流会でお聞きしてビックリしました。お疲れさまでしたsign03 そして今日これからの本番、よろしくお願いいたします(^^ゞ

投稿: yoshikot | 2010年11月 7日 (日) 11時06分

・・・・・す、すごい・・・・
郷土の誉れですね!!

しばらくぶりになんか書いてあるっ・・
って読んでみたら、こんな人間離れした話でビックリでした。

投稿: いぞるで | 2010年11月 7日 (日) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/49956858

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の代役 in 大原美術館:

« アンディ君 | トップページ | 松木行き »