« 三十路になって早一年 | トップページ | リサイタル in 倉敷に向けて »

万年誕生日

皆さんコメントありがとうございますsign01

嬉しいですねぇnote

毎日誕生日なことにしてしまえば、毎日こんなにコメントもらえるのかな(笑)。

そういえば宮本文昭さんが引退コンサートの年に、

「今年で引退、と言うとこれだけたくさんの人が集まるんだから、

毎年引退するっていいながらコンサートすれば、すごい人が集まるんじゃないか。」

なんてトークで言ってたのをすごく覚えてます。

僕のその案頂こうかなcoldsweats01

それにしても、引退を決意する、って今考えてもすごいことだなぁ、と思います。

ず~~っと当たり前のようにやってきた演奏活動に、

自分自身の手で幕を下ろす。

スポーツ選手とかはある程度の年になったらみんなその決断を迫られるんだろうけど、

音楽家にはあんまり一般的ではないことなので、

そんな中、「自分は絶頂期で終わりたいからここで引退する。」って、

そんな決断出来ない気がする。。。

自分はいろんなことそれなりに諦観してるのに、いざとなったら往生際の悪い人間なので、

細々とでもいいから気が向いた時に、体調がいい時に、音が溢れだしてくる時に、

演奏したいな、とか思ってしまう気がする。

例えばお客さん10人くらいしかいなくても全然オッケーshine

いや、そこに一人でも人がいれば、もうそれは演奏会なんですよね。

そして、そこにもし誰もいなくても、

作曲者のために、自分自身のために、そしてその場にはいない人達のために演奏するということが、

もう演奏会なのかもしれません。

そんな時は、シューベルトやブラームスの晩年の作品がきっといいですね~shine

|

« 三十路になって早一年 | トップページ | リサイタル in 倉敷に向けて »

日記」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!

歳を重ねられるごとに素敵な音楽家に進化して素晴しいと思いますshine

この1年も松本さんにとって、健康で充実した歳になりますように…notes

投稿: 音絵 | 2010年7月29日 (木) 23時04分

松本さん、こんばんは^^
「毎年引退するっていいながら・・・」のお話を読んで、いつも「閉店セール」の看板を出している洋服店を連想しましたsmileよ~く見ると隅っこのほうに小さい文字で「店内改装のため」とか書いてあるんですよね~。

「そして、もしそこに誰もいなくても・・・」のところ、いいですねぇ。何度も読み返してジ~ンとしてしまいます。

投稿: ふわふわ | 2010年7月29日 (木) 22時40分

芸術家は若い時は若い時の、晩年は晩年の、それぞれその時だけの表現ですよね♪そこに味わいがあると思います。松本さんと同じ時代、同じ国に生まれてラッキーです♪おばあちゃんになるまで聴いていたいです♪

投稿: 手鞠猫 | 2010年7月29日 (木) 18時55分

>毎年引退するっていいながらコンサートすれば、すごい人が集まるんじゃないか


なぜかいつ見ても「閉店セール」というお店がありました(笑)。
全然閉じやしない・・・・・

投稿: いぞるで | 2010年7月29日 (木) 18時47分

ちょっと遅れましたがお誕生日おめでとうございます!shine
かわいい赤ちゃんが産まれてとっても幸せな三十路+1歳になりましたねhappy01

宮本さんの引退、演奏家にそんな引退の仕方があるんだと驚きました。
でも松本さんの引退なんて考えたくないですdespair
10人の観客のコンサートって、魅力的〜☆
演奏家は寿命が縮む程大変な仕事でしょうけど、燃焼しきらず末永くご活躍してほしいですnote

投稿: MIO | 2010年7月29日 (木) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/49001811

この記事へのトラックバック一覧です: 万年誕生日:

« 三十路になって早一年 | トップページ | リサイタル in 倉敷に向けて »