« チェンバロ奏者に転向? | トップページ | 続・熊本レポート »

雨男再臨 in 熊本

100703_123649

雨男はやっぱり強力でした。

熊本空港に着くと主催者の方々がものすごく喜んで迎えて下さって、

なんでかなぁ、と思ったら、

なんと、僕が乗ってた飛行機以外の飛行機は全部福岡に向かってしまったそうで。

確かにすごい雨雲で、雲が切れたかと思ったらそこはもう地面だったので、

不思議ではないですが、

それにしてもそこまでとは

コンサートはすごくうまくいきました

やっぱりショパンのパワーはすごいなぁ

A100703_144501

会場はなんか不思議な感じで、グルッと取り囲まれる感じで、

お客さんはすごく近くにいるんだけど、

圧迫感は全然なくて、空間も感じられるところで、

みんなの視線と耳をひしひしと感じながらも、

一人で部屋で弾いてるようなポツンとした感じも感じられて、

ショパンの孤独感みたいなものも表現出来た気がします。

お客さんもみんな喜んでくれたみたいで、良かった

内容はまた明日詳しく書こうかな

|

« チェンバロ奏者に転向? | トップページ | 続・熊本レポート »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

熊本リサイタルとっても素敵でしたぁ
松本さんの演奏を間近で拝見したのは初めてだったので感動しましたぁ
CDはいつでも好きな時に癒される良さはありますが、やはり生演奏の迫力は最高でしたぁ
宮崎からでしたが本当に来て良かったぁと昨夜は宿泊先のホテルで遅くまで松本さんのお話してましたぁ素敵な演奏を本当に、ありがとうごさいました

投稿: あこ | 2010年7月 4日 (日) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨男再臨 in 熊本:

« チェンバロ奏者に転向? | トップページ | 続・熊本レポート »