« ペダル講座 in 広島 | トップページ | 移動のすさまじさ »

忘れられない言葉

中島和彦先生に言われた忘れられない言葉。

「君の演奏は100点中8点だ!。」

「今度それをやったら破門だぞ。」

忘れられない音色。

「これくらいの気持ちをこめて弾くんだよ。」と言って弾かれた、ショパンのコンチェルト1番の最初のメロディ。

何を学んだか、というと具体的には何も出てこないけど、

深く心に刻み込まれている数々のレッスン。

「僕は打鍵の瞬間には30%の力しか使ってなくて、そのあとで70%の力を使ってるんだよ。」

「練習っていうのはこのくらいの集中力を使ってやるもんなんだよ。」

何のことを言ってるのか当時は分からなかったけど、

今はすごく分かる。

きっとそれを生徒達は分かってくれないだろうけど、

10年後にたくさんのことを思い出してくれればいいのかなshine

師は本当に、命を削るように音を出していた。

あんな音を自分も出したい。

|

« ペダル講座 in 広島 | トップページ | 移動のすさまじさ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい先生ですね
世の中で特に美しい関係って、師弟関係だと思います!

投稿: 手鞠猫 | 2010年5月31日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/48502468

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない言葉:

« ペダル講座 in 広島 | トップページ | 移動のすさまじさ »