« 第7回ヒロシマミュージックフェスティバル~修了演奏会~ | トップページ | フラッシュバックする記憶 ~厚木~ »

新幹線 

最近一番のんびりと落ち着いた時間を過ごせるのは、新幹線の中なんですね。

移動はもちろん楽ではないけれど、

こういう時に有り余る時間を贅沢に使って、ボーっと楽譜を眺めていると、

弾いてるだけでは分からなかった音のイメージが出てきたりする。

ホントは弾いてるだけでも出てこないといけないんだろうけど、

どうしても音を出すことに意識が行き過ぎてしまうんですよね。

そうやってイメージが出来上がった後に弾いたら、

あら不思議、

はるかに弾きやすくなってる。

そして、楽譜を見ることに疲れたら窓の外を眺めれば、

また何らかの音の雰囲気が浮かんできたり、

どうでもいい考え事が始まったり、

そんな静かな時間がいい。

昔ある指揮者が、

「譜読みをするのは山手線にひたすら乗るのがいい。」

と言っていたんですが、

僕の場合は電車は人が多すぎてダメなんですね。

そっちに目を向けてなくても、誰かがどこかで動いたら全部情報が入ってくる。

その点新幹線は、少し空いてる時ならほとんど周りに人はいなかったりして、

しかも、次の駅になるまではほとんどみんな座ったままの状態なわけで、

僕のように気の散ってしまう人間にはもってこいです。

今度譜読みが必要な時は、意味もなく新幹線に乗ってみようかhappy01

|

« 第7回ヒロシマミュージックフェスティバル~修了演奏会~ | トップページ | フラッシュバックする記憶 ~厚木~ »

日記」カテゴリの記事

コメント

「移動中が集中できる」という噂は本当なんですね~そゆえば漫画家の井上雄彦さんも、カフェを移動しながら構想練ってました。日常生活空間だと斬新なアイデアが出にくいのかな~創造性って日常の属性から離れた方がでやすいの鴨しれませんね♪そゆえば作家さんもよく旅館で缶詰めで書いたりしてるけど、あれも同じ論理鴨しれませんにゃ

投稿: 手鞠猫 | 2010年5月 8日 (土) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/48299666

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線 :

« 第7回ヒロシマミュージックフェスティバル~修了演奏会~ | トップページ | フラッシュバックする記憶 ~厚木~ »