« お気に入りグッズ | トップページ | 答えは是? »

ホルモンうどん

100423_011717

ついに禁断の手法に手を出したsign01

別に特に感銘を受けたわけではないけれど、

その時食べたものの写真を載せる、というブログでは非常にメジャーなこの手法。

書いている本人もそんなに思い入れがあるわけでもないし、

読む人も何に感心するわけでもない、

この平凡なやりとり。

最高の小説を読んだ時の、あの書き手と読み手の間に化学反応が起こる感じ、

もしくは電気が流れる感じ、

そのようなものは皆無だけれど、

だからと言ってそこに何か否定すべき要素があるわけでもない。

プラスでもない、マイナスでもない、

それは一番印象に残らない、ということ。

面白くも悪くもない人間、ということだ。

でも、考えてみると、

日常生活が毎日何かしらの特別なことで溢れているわけではない。

演奏家、という職業柄、他の人よりは特別な事柄がいくらか多いかもしれないけれど、

とは言っても演奏家も普通の人間。

毎日すごい刺激ばかり受けてたら、そのうちパンクしてしまう。

いや、そんな後ろ向きな理由ではなくて、

平凡な毎日をくぐりぬけたからこそ特別な音が一層光って聞こえるのだ。

昨日までの自分、もしかしたら1分前までの自分、

そんな自分とは全く違う今の自分、

それを全身で感じて表現しているその姿が芸術になるのだ。

いや、しかしそうではないな、

むしろ平凡な毎日の中に、特別なものを見出すのだ。

毎日見る壁の染み。

もう見慣れてしまってそこにあるのが当たり前だけれど、

じゃあ例えば、その染みがある日突然なくなってしまったとしよう。

そうすると君はきっと驚くに違いない。

いなくなって初めて気がつく大切な人、というのと同じような感覚かもしれない。

しかし、その染みを毎日見ている君以外の人間にとっては、

染みがないのが普通の状態なのである。

逆に言うとそこに染みがあるというのが特別な状態なのである。

ということは、染みがなくなった時に感じる特別な感情は、

むしろ染みがある時にこそ感じるべきなのではないか。

毎日そこにあるものに慣れてしまってはいけない。

もしそれがなかったら、もしそれがなくなったら、

そう考えると全てのものが特別なものになるはずだ。

いやっ、しかしそうすると、さっき言ったように、

毎日刺激を受けすぎてパンクしてしまう。

どのような気持ちの持ち方でいればいいのだろうか。

なかなか難しい問題だ。

ところで、この議論は一体何から始まったんだったか。

演奏家の日常は平凡であるか否か、

ということであったか。

何も複雑に考えることはない。

答えは、是である。

他人にとってはもしかしたら特別なものにうつるかもしれない。

しかし、どんな職業の者にも、自分自身にとっては日常というのは平凡なものである。

ゆえにここに私は演奏家の日常というものを諸君に指し示すわけである。

演奏家の日常とか、これ即ち、

ベビースターラーメンホルモンうどん味を食すこと、である。

・・・・

・・・・

というわけで、なんか書いてるうちにだんだん何の小説の影響だか分からないような文章になってしまったcat

一体何が書きたかったのかも分からなくなってきた(笑)

ようはこの写真が載せたかっただけですshine

それでは皆さんおやすみなさいmoon3
confident

|

« お気に入りグッズ | トップページ | 答えは是? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あんまり気になったので、
「ホルモンうどん」を検索してしまいましたtyphoon
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93
なんと、ご当地グルメなんですか~!!
ますます気になりますbomb

投稿: ミナ | 2010年4月27日 (火) 11時19分

素晴らしいアホらしさshine
無駄に面白いです、サイコーup
ってかそれ、美味しそうだなぁcat

投稿: ミナ | 2010年4月27日 (火) 11時17分

「どのような気持ちの持ち方でいればいいのだろうか。」

この答えが知りたいです!crying答えというものはないかもしれませんが…(^^;Δ

投稿: | 2010年4月26日 (月) 23時58分

ホルモンうどん…それはどのような味覚なのであろうか?我が輩はとても気になるのである。気になって眠れないのである…そんなホルモンうどんを食べたいと欲する我が輩の毎日は平凡であるが毎日違うのである。例えば我が輩は昨日今まで読んだことのない本を読んだ。今まで聴いたことのない、すくりゃあびんの音楽を聴いた。夕闇と夜の間の瑠璃色なる空が綺麗なりと感動した。しらすぼしの大根おろし和えをホカホカご飯で食べたら、とてもおいしかった。そんな日常の日々がもしかしたら明日はないかもしれないが、ありがたいのである。ってなんのお話でしたっけ?!(笑)松本さんの文章、途中で面白くて吹き出してしまいました「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学べ」ガンジー様の言葉をいつも自分に言い聞かせてます♪なかなか一生懸命生きるのは難しいけど、ただ生きてるだけでみんな偉い!

投稿: 手鞠猫 | 2010年4月26日 (月) 23時34分

松本さん、こんばんは。
ホルモンうどんのお味も気になるところですが・・・「不思議な箱」の正解を教えてください~~~!!
気になって眠れませんcoldsweats01

投稿: ふわふわ | 2010年4月26日 (月) 20時47分

普通の中に非凡さが光る!

どんな天才でも有名人でも、毎日、食べて寝る事に変わりありませんもの。
美味しいものには、「美味しい!」
嬉しいことには、「嬉しい!」
気に入らないことには、「わしゃあ、気に入らん!」
そんな中から、輝く光を放ったり、抗い難い引力を感じさせたりと、やっぱり私達とは違うと何かを発揮する、そんな存在で在り続けてくださいませ。

松本さんのオンとオフのギャップに、ノックダウンされるファンが、どんどん増えることでしょう!!

投稿: ひなまま♪ | 2010年4月26日 (月) 13時31分

この記事、どこがどんな風に・・といわれても困るんですけど、なんだかそこはかとなく面白かったです。

投稿: いぞるで | 2010年4月26日 (月) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/48185158

この記事へのトラックバック一覧です: ホルモンうどん:

« お気に入りグッズ | トップページ | 答えは是? »