無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« プロジェクト | トップページ | 暖冬・・・???? »

2010年2月17日 (水)

心に響く言葉

どれほどの技術を習得していても・・

これでもういいと思ってしまえば
その状態を維持することもむずかしい・・

常に上を向いて
努力をつづけていなければ・・

上のレベルに移行する事はできない・・

道を極めるという事はそういう事だと思っている

              - 城島俊也:頭文字D -

« プロジェクト | トップページ | 暖冬・・・???? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お〜〜いい言葉ですねしかもイニシャルD←面白いですよね実写版も映画館で観ましたよでも私は漫画の方が好きかなぁ

そうそう!映画といえば、のだめカンタービレ先日観に行きました。凄かったです正にコンサート鑑賞

オーシャンズは観られましたか絶対オススメです

1番下にきて笑ってしまいました(^^;Δ でもそうですね頑張ります

ウーン、深い言葉ですね~~
そゆえば先日、関根祥人師の能「浮舟」を拝見したのですが~能もクラシックも果てしない芸術だなぁと思いました。
能は動きが少ない、静止したように見える瞬間が続く時があるのですが~止まっているように見えて、実は全く止まっていないのです。その時シテは回転する独楽が静止して見えるように、激しく燃焼しているのです。その燃焼力がシテの力であり、クラシックとも共通しているなぁと感じました。能の幽玄とショパンの幽玄もかなり共通していて~松本さんのショパンにあわせて能の白装束の天女が舞を舞ったら、さぞや美しいだろうなぁなんて、想像していました。止まらない、果てしのないもの。永遠の世界!ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心に響く言葉:

« プロジェクト | トップページ | 暖冬・・・???? »