無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ねこねこ | トップページ | 直江津観光 »

2010年2月14日 (日)

直江津

昨日まではずっと広島、そして今日は上越

きっと疲れ果てて特急に乗るんだろうと思ってたんですが、

意外なほど体は元気で、

気持ちはいい意味ですごく落ち着いてて、

なんだかすごくうまくいきました

ショパンコンチェルト1番の室内楽版だったので、

短期間で3回も弾いてる曲だから、っていうのも大きいかもしれないですね

会場はホテルのレセプションルームだったんですが、ホールかと思うほどの音響の良さでビックリ

ピアノもそういうところのピアノは普段あまり使われてないので鳴らないことが多いんですが、

すごくいい音色でビックリ

お客さんたちも温かい雰囲気で、すごくいいコンサートになりました

興奮さめやらぬままアンコールも2曲(幻想即興曲とトロイメライ)弾いて、

それからディナーがあって、

第2部はN響メンバーの室内楽でウィーンのワルツを何曲か

そんなに普段ウィンナーワルツ的なものは家で真剣に聞こうとは思わないんですが、

こういうところで聴くと楽しいですねぇ

ああいう雰囲気のレパートリーがピアノは少ないのがちょっと残念です。

いや、これだけたくさん曲があるのに贅沢は言うまい

今月はこれで本番終わり

今月は、というか年が明けてからず~~っといろんな曲に取り組んできたので、

ようやく休日が来る感じです

明日は少しゆっくりして帰るかなぁ

« ねこねこ | トップページ | 直江津観光 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

昨日は素晴らしい演奏を
ありがとうございました
ショパンの曲の中で
一番スキな曲だったので
とても楽しみにしていました
ステキなひとときを過ごさせて頂きました
ありがとうございました

松本さん
お疲れ様でした素敵な演奏聴きたかったです

ゆっくり休日を満喫してくださいね
そして
奥様にもゴンちゃんにも
自宅のピアノにも
たっぷり愛情を注いであげてくださ〜い

お疲れ様でした。
広島から直江津ってすごい移動、しかもすぐ本番。体力ありますよ~

レッスン、ありがとうございました。ショパンに集中してこられた松本さんの気をいただきました。翌日、仲間と練習してちょっとアドバイスすることがあったのですけど(やはりショパン)、「・・・おお、魔術のよう・・」って。いえいえ違います、昨晩のレッスンのおすそわけ、私の気はほん少量です、・・・というわけです。

お礼まで・・仲間の分まで(笑)。
では休日をお楽しみくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直江津:

« ねこねこ | トップページ | 直江津観光 »