無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 雨男大躍進 | トップページ | ショパンの降りてきた夜 »

2010年1月21日 (木)

プラハ交響楽団、作陽、飯森範親さん

案の定昨日は更新出来ませんでした〓

とにかくすごくいいコンサートになりました〓

プラハ交響楽団、飯森範親さん、素晴らしかった〓

そして後半、作陽のコ達もすごく頑張ってました〓〓

打ち上げでもたくさん話をしたけど、みんなすごくやる気に溢れてる感じでいいね〓〓

飯森さんのパワーとアイデアに後押しされて、どんどん作陽全体が上向きになって行くんじゃないかなー、と思わせる雰囲気に満ちてましたよ〓

ちなみにさっきパソコンでブログ書いたんですが、駅でうまくネットにつなげられなかったので、

また夜にアップしますね〓

今日は一日中レッスン〜〓

« 雨男大躍進 | トップページ | ショパンの降りてきた夜 »

コメント

本番直前から雨が降ってましたよ。
やはり雨男の本領を発揮しましたね!
でも本番は、本当に素晴らしかった。何よりも学生さんの表情が、始まりと終では全く違って誇らしげでした。
松本君の演奏は、もちろん最高で、前日から体調を崩していた私は、当日の午前中に点滴を打って間に合わせたかいがありました。
今回1番印象的だったのは、プラハのティンパニ奏者で、体中で音楽を表現し本当に音を楽しんでいると感じられました。
そして学生と交替すると、とても優しい笑顔で見守っていました。
この経験が学生達の宝物となって、これから大きく羽ばたいていってほしいと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラハ交響楽団、作陽、飯森範親さん:

« 雨男大躍進 | トップページ | ショパンの降りてきた夜 »