« 男前珈琲 | トップページ | 藤木大地 with フレンズリハ »

宗次ホール リサイタル

091215








091215_2















宗次ホール、素晴らしいホールとピアノでした

隅々まで音が届いて、それが響きの中にスーッときれいに消えていくような感じで、

リハしながら気持ち良くなってきてしまって、

関係ない曲も10曲くらい弾いちゃってたのかなぁ

バッハでもモーツァルトでもシューベルトでもスクリャービンでも、

何でもすごくきれいに響くホールでした

もちろんショパンも

ちょっと(?)お客さんが少なかったのが残念でしたが、

しっかり盛り上がりましたよ

ずいぶん弾き込んだプログラムなので、

もう手の内に入っていていろんなことが出来るのもあるし、

ずっと同じように弾いていたらマンネリに陥って音楽に新鮮な感動がなくなってしまう恐れもあるので、

今回はかなり弾けて自由なモードで演奏してきました

ふっと本番でひらめいたことを音にするのは本当に楽しい

で、それまでにこれでもかというくらい仕上げているので、

本能のままに、ひらめくままに音楽をしていても、

もはやつじつまが合わなくなったり、それによって崩れてしまったりはしないわけです。

そういう意味でもやっぱり練習って大切なんだなぁ

それにしても、本当にいい響きのホールだった

また是非是非行きたいです

|

« 男前珈琲 | トップページ | 藤木大地 with フレンズリハ »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

ホールによって音響って違うんですねぇ。
聴覚と視覚と両方で楽しめそうな綺麗なホール・・・ステキですね♪

本番でのいい演奏は、やはりそこまで積み重ねたものがあってこそなんですねぇ
松本さんって哲学者みたいだわと思ったこともあったのですが、哲学者というよりも、日々の修行を怠らない高僧のような・・・
説法を聞いてみたいです

投稿: ひなまま♪ | 2009年12月18日 (金) 10時37分

綺麗なホールですね♪本当に音響良さそう♪
音響がいいと音に吸い込まれそうになりますよね♪
今バッハのフランス組曲聴いてます
とても綺麗ですにゃ~
なんで綺麗って感じるのか、考えたら不思議ですよにゃん?
最後乱れました(笑)

投稿: 眠り猫2 | 2009年12月16日 (水) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗次ホール リサイタル:

« 男前珈琲 | トップページ | 藤木大地 with フレンズリハ »