無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 染み付いた感覚 | トップページ | 東京倉敷ふるさと会 »

2009年11月10日 (火)

This is it

久しぶりに一日用事がなかったので、マイケル・ジャクソンの「This is it」見てきました。

も~~~、

大感動

終わった後もしばらく何もしゃべれないほど。

ロック好きの僕は今までほとんどマイケルジャクソンに注目したことはなかったんですが、

あんなに完璧で深いエンターテインメントは初めて見ました。

もうあそこまで行くと、存在自体が芸術ですね。

ただ単に音楽が流れてるだけなのに、なぜだか涙が溢れてくる。

あれは絶対みんな見た方がいいです

マイケル好きな人も興味ない人も、ポップスとか普段全然聞かない人も。

一人の歴史に残るアーティストの残した最後の姿、目と耳に焼き付けないと。

« 染み付いた感覚 | トップページ | 東京倉敷ふるさと会 »

コンサートなどを聴いて」カテゴリの記事

コメント

どんな世界でも、頂点に立つ人には魅せられます。天性プラスたゆまぬ努力 頑張り 集中力 ・・・。 This is itでは、マイケル・ジャクソンも華やかさの陰に、そんな側面が感じられるのでしょうね。コンサートに向けて仕上げていく過程をぜひ見てみたいと思います。

見てきましたすごく良かった…松本さんのブログを読まなかったら見過ごすところだった~ありがとうございました

マイケルジャクソン、なんだか悪い噂ばかりが目立ってしまっていましたが、特に亡くなってからの特集などで映像を見て、本当に凄いアーティストだったのだなと驚きました。
繊細な神経と熱い魂で、ものすごい完成度の高いエンターテイメント?芸術?を作り上げていたのですね。
整形の始まりだったという鼻の火傷の時も、頭で火が燃えているのに歌い続けていたというので、その集中力には驚くばかりです。。

This is it、見てみたいと思います

松本さんThis is it ! さすがですだったら私も見に行きます~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: This is it:

« 染み付いた感覚 | トップページ | 東京倉敷ふるさと会 »