無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 駐車場 | トップページ | コメントに関するお知らせ »

2009年11月 7日 (土)

大萩康司ギターリサイタル

大萩君のリサイタル、行ってきました

引き込まれました

特に後半の、ブローウェルの「円柱の都市」とか良かったなぁ

ギター一本なのに(そりゃあピアノでも一緒かもしれませんが)いろんな情景とか風景とか感情とかが浮かんできて、

全く知らない曲、そして決してメロディとかがわかりやすい曲ではないのに、

最後までのめりこんで聞いてました

大萩君も10周年という節目のコンサートらしく、

デビューCDのタイトルにもなってる「11月のある日」もやってました。

思えばちょうど10年前くらい、

ムジカーザであったビクターのCD発売イベントで一緒になったのですが、

廊下を通ってる時にちょうど控え室から聞こえてきたのがこの「11月のある日」。

その時に、「こんなにギター表情豊かに歌えるもんなんだ~~!!」と驚愕したもんですが、

その豊かな表情にさらに骨太な表情というか、

息の長いフレーズ感のようなものも出てきた感じがして、

いやぁ、みんなどんどん進化していってるんだなぁ、としみじみ思いました

自分もボケーっとしてられないぞ~

« 駐車場 | トップページ | コメントに関するお知らせ »

コンサートなどを聴いて」カテゴリの記事

コメント

お互いを高めあえる相手はかけがえのないですよね♪

松本さんが素晴らしいから、素晴らしいお仲間を引き寄せるのだと思います

マニフィークライブに大萩さんのギター入ってますね♪

マニフィークライブは聴くと元気をいただけます♪
皆さんきらきら輝いてます

以前、まだ私が恥ずかしながら大萩さんのお名前を存じ上げなかった頃に、ラジオから流れてきた音にハッとして聴き入ったことを覚えています。紹介されたお名前を心に刻んだ直後に大萩さんと趙さんのデュオが流れ出し、車から降りる事が出来なくなりました。

生演奏、ぜひ一度聴きたいです。
出来れば、松本さんと趙さんとのトリオで♪

いつも楽しくブログ拝見しています。
松本さんにこのように言わしめる大萩さんのギター
お二人のDUOで再びお聴きしたいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大萩康司ギターリサイタル:

« 駐車場 | トップページ | コメントに関するお知らせ »