« 散歩後 | トップページ | ココロの旅 そしてテッセラコンサート »

ファカルティコンサート in 作陽

091125














楽しかった~~note

作陽大学のファカルティコンサートで、芦田先生と連弾してきましたhappy01

ソロでもスクリャービンの2番と5番のソナタ。

2番は初めてだったんですが、ず~~っとやりたいと思っていた曲shine

なかなかプログラムに組み込むタイミングなくて出来ないままだったんですが、

今回大学内でコンサートをすることになって、

レッスンをしている時にふと

「先生のスクリャービンが聞きたい。」と言われたので、

「あ、じゃあ弾いてみよflair

と思ったわけです。

プログラム決めるのって、結構ノリだったりするんですね~(笑)。

いやぁ、おかげで苦労したjapanesetea

めちゃめちゃ難しかったです。

でも、すごくいいレパートリーになりそうshine

5番も10年ぶりくらいに取り組んでみて、

これは本当に名曲だと再認識。

なかなか人には伝わりにくいかもしれませんが、ここまであのスクリャービン独特の世界観を突き詰めると、

もはや異次元に行ってしまってるような感覚です。

そして、連弾はシューベルトの人生の嵐と、ピアソラのミケランジェロ70、リベルタンゴ。

リベルタンゴはまたまたアドリブなんかも入れてはっちゃけつつ盛り上げましたnotes

楽しかった、うんnote

なんかこんな風に自分の先生と共演出来るっていうのは、幸せなことだなぁと思いながら・・・confident

それにしても、ついに少し体調崩しましたwobbly

よりによって本番の日に来んでもchick

という感じですが・・・・・

演奏にはほとんど影響なかったとは思いますが。

これから忙しくなるので、ゆっくり休む暇もないですが、

まあ動きながらいつの間にか治ってるでしょうshine

きっとnote

では、おやすみなさいhappy01


|

« 散歩後 | トップページ | ココロの旅 そしてテッセラコンサート »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

お加減はいかがでしょうか?

熱い演奏に浸っていた私は、芦田先生がおっしゃるまで全く気付きませんでした。(申し訳ない・・・)

いつもながら、連弾は息もピッタリ!
演技力も表情までバッチリ!!
そして、ソロは、音がより深みを増して魅力的でした~lovely

あんなに内容の濃い演奏会を、無料で開いてくださるとは、作陽大学に感謝♪です。
ありがとうございました。
お身体をゆっくり休めてくださいね
(*^ω^*)ノ彡

投稿: ひなまま | 2009年11月26日 (木) 15時57分

しっかりなおしとけよー
たのむどー

投稿: チボリ公園 | 2009年11月26日 (木) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/46861538

この記事へのトラックバック一覧です: ファカルティコンサート in 作陽:

« 散歩後 | トップページ | ココロの旅 そしてテッセラコンサート »