無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 山陽新聞 | トップページ | 保養地? »

2009年11月 2日 (月)

漆原啓子さん in 小田珈琲館

091102















僕が持っているのは、なんと漆原さんのストラディヴァリウス

コンサート終わった後に写真撮ってた時に、

気軽~~に、「持ってみる?」と漆原さん。

気さくな方なんですよ~

そんな高価な楽器を持って、僕は内心ブルブルでしたが

コンサートも楽しかった~~

こっちのやることへの反応がすごく速くて、ちょっとずれたりしてもすぐに修正して下さるし、

やりたいことも、やりたいこともすごく伝わってきて、

そして何よりも、決して神経質にならないので、

初めてとは思えないほど安心して共演出来ました

あ、初めてではないんだ。

2004年の倉敷音楽祭でも共演させていただいてるんですが、その時はトリオが主体だったので、ガッツリデュオは初めて。

そして、僕にとってはモーツァルトのソナタとベートーヴェンの4番は曲としても初めて。

ベートーヴェンの4番もいい曲だなぁ。

もっともっと緻密に読み解いていきたいものです。

クロイツェルも

ベートーヴェンはやっぱりやればやるほど面白い

というわけでまたもや翌日朝の更新でお届けしました(笑)

« 山陽新聞 | トップページ | 保養地? »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

きゃあぁぁ!
見てるだけでも楽しそう!!
聴きたかった・・・

次の機会には必ずと心に誓いました

松本さん、こんにちは♪

本日のお二人もとてもいいお顔されてますね♪

漆原さんも松本さんも素敵です♪

ストラディバリウスの秘密って、ニスにあるのでしょうか???
ダイヤモンドの粒がこぼれるような素晴らしい音色ですよね~~~奇跡の楽器だと思います♪

ベートーベンさんといえば、先日ロマンロランの「ベートーベンの生涯」(岩波文庫)を読んでいて、泣きそうになりました

あの偉大なベートーベンさんが、死ぬほど人間的に悩んでいるので、なんだかもの凄く感動してしまいました。

ベートーベンさんは無限ですね♪
ではまた~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漆原啓子さん in 小田珈琲館:

« 山陽新聞 | トップページ | 保養地? »