無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 日本音楽コンクール | トップページ | 高梁川 »

2009年10月25日 (日)

体力

もしかしたら自分はやっぱり体力があるんだろうか?

今日も、朝から倉敷ジュニアフィルの練習を指揮して一暴れして、

そのまま東広島まで行って7時間ほどレッスンして帰ってきたけど、

そのあとまだ練習できる余力が残ってたし。

明日は作陽行って、そのまま東京帰りです。

どれだけ忙しくても体調崩す気がしないなぁ。

そのうちなんかドカンと来るのかな~

ちなみに、興味のある方もいるかもしれないので、昨日聴きに行った日本音コンの結果を載せときます。

1位 伊藤伸 ラヴェル:ピアノ協奏曲

2位 中桐望 チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番

3位 石井園子 モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」

入賞 梅村知世 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」
    安部まりあ ラフマニノフ:パガニーニーの主題による狂詩曲

2位の中桐さんと入賞の梅村さんが岡山県出身ですよ

いや~、すごいっ

地元のピアノ界もこれでグッと盛り上がるかな

« 日本音楽コンクール | トップページ | 高梁川 »

日記」カテゴリの記事

コメント

 そのエネルギーの源は、何を食べてるのですか?やっぱり愛情のあるお料理ですか?

忙しいのがちょうどいい位、気力、体力が充実しているのは
なによりです。

どうでしょう・・? その勢いで Monologueっていうのは・・? 
『電光石火のvol.5』 か 『レコード芸術特選盤!記念 vol.5 (vol.4 のアンコールに応えて。。) 』 と、こんな事を秋の夜長、
よこしまな心で暇なMスティは考えております。。 どうやら
あの場所でビタミンの補給を体が欲しがっているようです(笑)
電光石火←この熟語は、松本君のイメージにも合いそうだ。。

松本さんは~体力ありますよ!


体力だけでなく気力も勇気も愛情も!


ドカンと何かくるって時は、嫌いなことを無理やりし続けた時だと思います。
でもかなり寒くなってきたので、お体は大切になさって下さいね

いつも「自分は体力がない・・」という下りを読んでは「くすっ」としてました。
どれだけ頑丈な体が基準なのかしら?と(笑)。
ええ、体力おありになりますとも。
分けてください・・・・・(笑)


あの後、そんなハードなスケジュールだったのですか!!?

ありがとうございます!
m(_ _)m
いつもいつも、感謝しかありません。

「体力が」という言葉をここではよく拝見するような気がしますが、いつも松本さんからはオーラとパワーを感じていますので、ちょっと意外です。

あの集中して途切れない、凝縮されたような時間は、「体力」と一言では言い表せない所から湧き上がっていると勝手に感じております。
体力だけでも、気力だけでもない、謙虚で誠実な貴方から放たれるオーラです。


「そのうちなんかドカンと来るのかな~」なんてとんでもないですよ!
メリハリのある日々を楽しんでくださいませ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体力:

« 日本音楽コンクール | トップページ | 高梁川 »