« レコード芸術特選盤!! | トップページ | メディア対抗ロードスター4時間レース »

日フィル定期

日フィルさんのサントリー定期に行ってきました。

いやいやいや、ビックリsign03sign03

今日のプログラムは、

ショスタコーヴィッチ:祝典序曲

シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

ショスタコーヴィッチ:交響曲第5番

ヴァイオリンは樫本大進。

ショスタコの5番は大好きだし、樫本大進もすごく聞いてみたいし、

でも指揮者のピエタリ・インキネンという人は知らないしなぁ、

というくらいの感じで行ったんだけど、

大当たりのコンサートnotes

インキネン、素晴らしいsign03

もう1曲目からブラボー叫びたい(←根性無しなので叫べない(笑))くらいの気持ちでした。

すごい勢いでオケをグッと捕まえて絶対に離さない、という熱い感じがありつつも、

勢いだけの上滑りな感じには絶対ならず、常に重心を低く保って緊張感を持っている音楽で、

特にショスタコにはピッタリだったんじゃないかなぁ。

熱くなってるんだけど、一滴たりとも汗をかいてない感じも、ショスタコっぽいし。

しかも、なんとまだ29歳だってshine

信じられん。

年下だ・・・・

もう巨匠のような雰囲気を醸し出してました。

樫本大進も、次元の違うヴァイオリンを聞かせてくれて、

すごく良かったし。

いやぁ、行って良かったnote

いいコンサートを聴いた後は気持ちがいいし、モチベーションも上がりますねぇshine

|

« レコード芸術特選盤!! | トップページ | メディア対抗ロードスター4時間レース »

コンサートなどを聴いて」カテゴリの記事

コメント

樫本さんのシベリウス聴きたかったなぁーー!!

投稿: RYO | 2009年9月 6日 (日) 16時45分

素晴らしい時間を過ごされたのですね。

音楽を自分で奏でる事も、難しい事だと思いますが、「指揮」にはまた特別な深さがあるのですね。

小澤征爾さんがカラヤンに「指揮はインバイトだ」と教わったとか話していらっしゃいましたね。
想像するだけでも、大変な役割ですね。

投稿: ひなママ | 2009年9月 6日 (日) 16時04分

松本さん、素晴らしい時間を過ごされて本当に良かったですねnote

素晴らしい音楽は、命の泉だと思います!
シベリウスのヴァイオリン協奏曲は、私めも大・大好きですheart04heart04

北欧の大自然が音楽の中で生きてそこにあるかのような。
どこまでも続く雪原に野鳥が金色の朝日を浴びて一斉に飛び立つ風景や、降りしきる雪が風に舞い散るvisionが浮かび上がってきます。
シベリウスの「ひんやり」した質感に心惹かれます。
ショスターコビチ?はまだ聴いたことありません\(^_^)/
今度松本さんのお好きな交響曲第五番、図書館で借りて聴いてみますnote
あー!思い出しました!ショスターコビチのピアノ協奏曲でものすごく美しい第2楽章があったような??ショスターコビチが息子さんの為に作曲したとゆーエピソードがあったような??
調べてみたいと思います

では今日も良き日をnote

投稿: 眠り猫2 | 2009年9月 5日 (土) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/46123169

この記事へのトラックバック一覧です: 日フィル定期:

« レコード芸術特選盤!! | トップページ | メディア対抗ロードスター4時間レース »