« アストンマーチン | トップページ | 写真日記♪ »

モノローグVol.4 in サロン・テッセラ

モノローグVol.4が無事終わりました☆☆

レコーディングはしたものの、コンサートで弾くのは初めての曲ばかりで、

不安もないでもなかったですが、

生で演奏するとやっぱりさらにいろんなものが引き出されて、

曲の奥深くに潜んだものとか、自分の曲に対する共感とかが、

グッと見えてきます。

特に、チャイコのドゥムカ、ワーグナー、リストの葬送あたりは、今回見えてきたものを元にまたどんどん深めていきたい曲ですね。

ちなみに、今回来れてない方のために、今日のプログラムです。

アルベニス:タンゴ

グラズノフ:バルカローレOp.22-1
ラフマニノフ:前奏曲 嬰ト短調 Op.32-12
ラフマニノフ:V.R.のポルカ
チャイコフスキー:ドゥムカ”ロシアの農村風景”Op.59
モシュコフスキー:火花 Op.36-6
モシュコフスキー:エチュード 第11番 変イ長調 Op.72-11
ブラームス:ラプソディー 変ホ長調 Op.119-4
 休憩
グラナドス:アンダルーサ(祈り) Op.37-5
ファリャ:スペイン舞曲 第1番
シャブリエ:ムーア風舞曲
フォーレ:ノクターン第3番 変イ長調 Op.33-3
ワーグナー:M.W.夫人のアルバムのためのソナタ 変イ長調
リスト:葬送 1849年10月

それにしても、いつもテッセラのコンサートは盛り上がりますねぇ

アットホームで、響きも良くて、常連さんもたくさん、そして毎回何人かは新しい人も来てくださって、

どんどん自分の一つの柱となりつつあるような気がします

次回はいつしようかな

でも、文化会館のリサイタルが終わるまでは動けないなぁ。

そうそう、今日はアンコールに枯葉を弾きました。

アドリブばりばり入れて

意外と出来るもんだ

トークでは言いましたが、実は9月27日に岡山のルネスホールでジャズのライブがあります。

トリオで、完全なるジャズのコンサートです。

なので、目下ジャズを特訓中

もうちょっとしたらチラシもできるので、アップしますね

指揮も特訓中。

勉強するものが多いなぁ

|

« アストンマーチン | トップページ | 写真日記♪ »

コメント

松本さん昨日は素晴らしい演奏を有難うございました。
演奏会であまり聴かれないメジャーでない曲にもこんなに素敵な曲があるのですね!
スペインの曲もとっても良かったです。
ちなみにグラナドスって松本さんと同じお誕生日のようですよ^^。

枯葉のアドリブも、まるで創作するのを楽しんでいるようで、松本さんの表現したいことが
すごく伝わってきました。
ピアノトリオも是非聴きたいな~♪

投稿: 音絵 | 2009年7月31日 (金) 01時24分

昨日のコンサート、すごく興奮いたしました!すばらしい演奏をどうもありがとうございました!
昨日サインしていただいたCDをさっそく聴いているのですが、CDもとてもステキなのですが、やっぱり生はめちゃめちゃ熱いですね。

アンコールの「枯葉」にもしびれました。ジャズのノリもセンスも抜群ですね!
ぜひ東京でもジャズコンサートをお願いします

投稿: ふわふわ | 2009年7月30日 (木) 23時34分

昨夜は新境地をすっかり堪能させていただき、素晴らしい時間を過ごすことができて、ハッピーでした。もう次回の予定もご検討中なのかしら?早めの日程のお知らせお願いします。

投稿: とかちゃん | 2009年7月30日 (木) 18時13分

 松本さん昨日はお疲れ様でしたピアノの音が良く響いていました。遅ればせながら購入したCD早く聴きたいです~
そうそう~アンコールの枯葉には驚きましたわスイングしていましたよ~まじすごいです岡山でのジャズトリオ行きたい~でも一人でホテル滞在した事無いーー
もっともっと新しい事にチャレンジして行ってくださいねありがとうございました

投稿: MIKI | 2009年7月30日 (木) 13時35分

↓追伸
サロンテッセラのコンサート、また伺いたいです
今後も楽しみにしています
10月の東京文化会館のオールショパンも是非伺いたいなぁ~(><;)大好きなワルツ10番もプログラムに入っていますし

やっぱりサロンコンサートって、アットホームで素敵ですね
思いつくままサロンコンサートのリクエストです(聞き流して下さいませね)①フォーレ&ラヴェル
②バッハ&ヘンデル&クープラン
③チャイコフスキー&ラフマニノフ
④ブラームス&ベートーヴェン
⑤シューベルト&リスト
松本さんの星のカケラのようにキラキラしたピアノの音で色んな曲を聴いてみたいです
人生の楽しみが増えました
長文失礼しました


投稿: 眠り猫2 | 2009年7月30日 (木) 05時47分

松本さん、おはようございます(はやおきっ)\(^_^)/
昨晩のサロンテッセラ、素晴らしかったです!
色んな色の宝石がキラキラ輝く音の宝石箱みたいでした
スペインものでは、青い空と白い家とオレンジの花のimageがわきました♪
グラズノフのバルカローレは、満月の輝く海みたいですし、チャイコフスキーのドゥムカはロシア独特のnostalgiaがぐっときました
ブラームスのラプソディは、ドイツのいぶし銀の歌がありましたねぇo(^-^)o
フォーレのnocturneは、夜の銀色に輝く天の河を、小舟に乗ってゆったり航行していくような不思議な美しさに満たされました
フォーレ、美しすぎです
ピアノ四重奏とか五重奏も大好きです
ワーグナーは、松本さんの仰ったように「トリスタンとイゾルテ」に繋がる何かを感じました
リストの葬送は、まるでブラックホールに吸い込まれるかのような、妖しい魅力に溢れてましたね~\(^_^)/
松本さん、リストさんが降臨してませんでしたか
アンコールの枯葉本当に素晴らしくて涙が出ました
松本さん、ジャズの才能もおありなんですね!凄いです!
最高のサロンコンサートでした
ありがとうございました

投稿: 眠り猫2 | 2009年7月30日 (木) 05時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モノローグVol.4 in サロン・テッセラ:

« アストンマーチン | トップページ | 写真日記♪ »