« 久しぶりの倉敷でのリサイタル | トップページ | 大自然? »

ブラジル VS イタリア

昨日(日曜)は、「もう3時過ぎだ!」という日記を書いてから寝ようと思ったら、

ちょうどテレビでサッカーのブラジルイタリア戦が始まるところでした

ちょっとだけ、と思って見てたら、

なんと最後まで見てしまった

なので睡眠3時間くらいで、今日は一日中レッスンとかしてたんだけど、意外と元気で自分でビックリ

それにしても、サッカー面白かった

日本代表はもちろん応援してるんだけど、世界トップクラスの試合というのはちょっと一味違いますな~

ボールの動きがもう、マジックでも見てるような感じ

ブラジルとイタリアが戦うのは15年ぶりだそうで、

前回はアメリカでのワールドカップ決勝。

実はそれも見てました

F1ほど欠かさずサッカーを見てるわけでは全くないんだけど、

奇しくもその2戦をどっちも見ることになるとは思わなかったですね

前回は完全に硬直した試合で、あまり面白みはなかったですが、

今回はイタリアは勝たないとコンフェデレーションズカップで決勝に行けないとあって、必死。

それが裏目に出てブラジルに3点も入れられてしまうわけですが。

ものすごく動きのある試合で、最高でした

ちなみに、リサイタルで最初に弾いたスケルツォ1番は、

ちょうど15年前の学生音コンで優勝した時に弾いた曲。

ワールドカップの頃は練習してたのかな。

来月で僕も三十路になるので、

生まれてから学生音コンで優勝するまでの時間と同じだけの時間を、

それからもう生きてきたんだなぁ。

不思議な気分です。

|

« 久しぶりの倉敷でのリサイタル | トップページ | 大自然? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

そんなに凄い試合でしたか(-o-;)サッカーは数学が関係している気がします。曲線を描く先を読んで動くのが空間処理能力というか航空管制官のような
ショパン、スケルツォ1番も革命も素晴らしい曲ですよね!
今からワクワク♪ではお休みなさい

投稿: 眠り猫2 | 2009年6月24日 (水) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラジル VS イタリア:

« 久しぶりの倉敷でのリサイタル | トップページ | 大自然? »