« ネコネココネコ | トップページ | 夜更け »

ツアーも無事終わり

というわけで、無事リサイタルツアー(ツアーを組んでたわけではないですがcoldsweats01)も終わり、

束の間の休息shine

どれだけ大きな世界になっても、結局最後にものを言うのは人のつながりなんですよね。

地元の倉敷はもちろん、10周年記念、そしてほぼ10年ぶりの地元でのリサイタルということで、すごくたくさんの方が動いて下さって、

6月に入った頃には900席近い芸文館が満席という売れ行きになりましたし、

宇都宮はプロのイベンターとかではなくてファンの方が有志で作って下さったコンサート、

知り合いの輪がお客さんの中に広がっているようで、すごく温かい雰囲気でした。

最近「あれ?自分はここの出身だったっけ?」と勘違いしそうになるほどしょっちゅう行っている広島は、やはりこれまたお世話になってる先生方の作って下さった有志のコンサート。

いつも上から目線でふんぞり返ってレッスンで言いたい放題言ってることを身をもって示すというのは結構勇気のいることですが、すごく温かく包んでくれて盛り上がりました。

初めて行ったつくばと金沢は、カワイの現地のお店の方々とか講師の先生方がスタッフとして動いて下さっていて、

予想をはるかに超えてフレンドリーな雰囲気で、

そして、知っている人はほとんどいないのに、コンサートの最後は完全にステージと客席が一体になっているような感覚を味わえて、また行きたいと思わされました。

これがお仕事感覚で作られてるコンサートだったら、なかなかこんな雰囲気にはならないもんです。

やっぱり作ってる人たちの気合いというか、心意気のようなものはお客さんにも浸透しますからねぇ。

小さいコンサートは言うまでもないですが、どれだけ大きくなっても、やっぱりそういうところはでかいと思います。

何をするにしても、結局最後は人。

思えば、人生の分岐点に経ったときには、いろいろ悩んでも最後は「人」で物事を決めてきました。

僕は基本的には引っ込み思案の引きこもりタイプなので、(誰もうなずいてくれなさそうだけど(笑))、

いろんな人が自分を応援してくれて、また必要としてくれて、

刺激を与えてくれて、受け止めてくれて、

そうやって外の世界に連れ出してくれるというのは、本当にありがたいことです。

この勢いであと10年、20年、30年、いろんな人と出会って行ったら、

ものすっごい人の輪になってるんだろうか。

もう輪の端が見えなくなりそうですね(笑)

さて、少しだけ休んだらまたいろいろと次のプロジェクトに向けて勉強の日々ですdash

やらなきゃいけないことは山のようにあるけれど、その分成し遂げた達成感は大きいからねぇcatface

がんばろっflair

|

« ネコネココネコ | トップページ | 夜更け »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

それはひとえに松本さんの人徳の賜物だと思いマス (・ω・)/ そう、シャイな感じにお見受けいたしますが、皆様余計サポートしたくなるのだと思いマス! それもやっぱり松本さんが謙虚でひたむきだからからだと思いマス(・ω・)/

投稿: 眠り猫2 | 2009年6月29日 (月) 15時39分

今日はありがとうございました。娘(打楽器)が「握手してもらった!」と大喜びしています。

投稿: YOSHIKOT | 2009年6月29日 (月) 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/45484935

この記事へのトラックバック一覧です: ツアーも無事終わり:

« ネコネココネコ | トップページ | 夜更け »