無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ヒロシマミュージックフェスティバル ~子どものためのコンサート~ | トップページ | 明日から »

2009年4月30日 (木)

せっかく録ったのだから

引き続き広島滞在中です

先生に扮装(?)してます。

同じ曲で何人か聞いたりすると、それぞれの人間性までなんとなく見えてきて、面白いねぇ。

そう、クラシックはみんな同じ曲を弾くから演奏者の個性が発揮されない、というような声を非クラシックファンから聞くことがあるけれど、

逆だと思う。

同じ曲を弾くからこそ、違う部分が浮き彫りになるんだと思う。

ところで、CD録音のコメントで、やっぱり生演奏を・・という声がありましたねぇ

僕としても、せっかくこれだけ練習して仕上げたのだから、弾きたいなぁという気持ちはありまして

発売くらいにタイミング合わせてテッセラとかで出来ないかなぁと画策ちゅう。

以上、不確定情報でした

« ヒロシマミュージックフェスティバル ~子どものためのコンサート~ | トップページ | 明日から »

日記」カテゴリの記事

コメント

画策~進めてください
東京でもリサイタル欲しいです。

聴きたいなぁ~~
モシュコフスキ


松本さんこんにちは
やっぱり音楽は生です生!
クラシックが非個性的な訳ないじゃないですかねぇ(^~^)
私はバッハの無伴奏バイオリンとかも大好きなんですけど、いつのまにやら色んなバイオリニストのCDが増えてます。だってみんな演奏違うから面白くって
同じ曲を自分らしく奏でるって所に音楽家の「自由」を感じます!

ご無沙汰しております。
HMFの日程を今問い合わせ中です。
お会いできるといいのですが・・。

「子どものためのコンサート」伺いたかったです。
実はあの日、私のほうは15時から某所でやっていたのですが、松本さんのほうからハシゴでご来場くださった方も二人ほどいらして・・・(笑)。
「くるみわり」がかぶっていたという噂もありまして・・・(爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: せっかく録ったのだから:

« ヒロシマミュージックフェスティバル ~子どものためのコンサート~ | トップページ | 明日から »