« 狛江デビュー!! | トップページ | 空港に前泊って成田くらいじゃないか? »

雑誌の山

090202














ちょっと時間が出来ると、ムクムクと好奇心が湧き出してきます。

忙しい時にはポストに手紙を入れる気持ちの余裕もないのに、峠を越えるとここぞとばかりにそれまでやりたかったことが爆発する。

その結果、本屋に行くとこんなに雑誌を買ってしまうわけです・・・・・eye

きっと読みきれなくて、でも読み終わるまでは捨てられなくて、ドンドンまたたまっていくんだろうけどeyeglass

それにしても、戦国史大名勢力マップとは、なんとマニアックな(笑)。

年末に久しぶりに信長の野望をやってからというものの、中学高校の頃以来の戦国時代への興味がまた復活してきたようです。

ちょうど大河ドラマの直江兼続の主要な舞台の米沢に、去年たまたま2回も訪れたのもあるだろうし。

あ、そうだ、その前に司馬遼太郎の「国盗り物語」を読んだのが引き金になったのかな。

昔は本棚が歴史小説で埋め尽くされてたのになぁ。

今はほとんどなくなっている。

もっといっぱい本も読まなきゃなぁbook

それにしても、僕は読んだものを片っ端から忘れていくんですよね。

耳から入ってきたものとか、体の感覚で覚えこんだものとかは、いつまで経っても覚えてて、

例えば小学校3年生のコンクールで弾いた湯山昭の金曜日のソナチネは今でも通して弾けたりする。

でも、その頃読んだマンガや小説は、ストーリーを思い出せないどころか、主人公の名前も思い出せなかったりする。

よく、一度読んだ本は全部ストーリーが分かってしまうから2年くらいは読めない、というような人がいますが、

僕は読んだ直後でももう一度楽しんで読めます(笑)。

だから、なかなか知識が蓄積していかないんですよね。

そうすると結局、全て感覚で物を言ったり書いたりしないといけなくなる。

豊富な知識に裏づけされた解釈みたいなことが出来ないんです。

まあ、研究者になるわけじゃないんで別にいいっちゃいいんですがcoldsweats01

でも、もうちょっと長い間覚えときたいもんだtaurus

そういえば、もう一つ久しぶりに興味が復活したものが。

ロック雑誌のBurn。

10年ぶりくらいに買ったかなぁ。

ちょっと前、うちの奥さんにあるアーティストの曲を聞かされて、

「これなかなかロックじゃない?」と言われ、

「確かにそうだけど、それならもっと本物のロックを聞かせちゃろう」

とiPodをくるくる回してみたところ、ほとんどロックが入ってない。

それに軽くショックを覚えて、何もしなくてもあちこちから情報の入ってくるJ-Popと違ってマイナーなジャンルなんだから、自分から積極的に情報を仕入れていろんな音楽を聴かないと、

僕のロック魂が消えてしまう、

と思った次第なわけですimpact

うぅむ、興味のあることが多すぎるcoldsweats01

一日あと5時間くらい欲しいもんです。

まあ僕の場合、もっと趣味のための時間が欲しかったら仕事を断ればいいだけの話なんですが(笑)。

さて、明日もフルパワーpaper

時間が空いた空いたと言っておきながら、実はあさってからベルリンに言って卒業試験を受けてくるので、

意外とまだまだ忙しいのですcoldsweats01

やばい、練習しなきゃ~~~sweat01

|

« 狛江デビュー!! | トップページ | 空港に前泊って成田くらいじゃないか? »

日記」カテゴリの記事

コメント

うおーーーーー!!!!!
BURRN!ですか!なんか嬉しいです。
70~80`sのNWOBHM(ニュー・ウェーブ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィメタル)以降低迷を続けてたHR/HM(ハードロック/へヴィメタル)のジャンルも細分化され過ぎてめちゃくちゃ状態ですけどcoldsweats01
でもルーツをたどるとクラシックとは切っても切れない存在なんですよね。

ドイツと言えばジャーマンメタルの礎を築いた大御所達がたっくさん、盛りだくさんです。

こんなご時世だからこそ本当はもっと芸術も重要視されてもいいはず、狛江、ぜひメジャーにして下さい、松本さんならできますよ!

投稿: h | 2009年2月 4日 (水) 02時32分

ROCKと言えば、つい最近、あらゆるジャンルの音楽に精通している友人も、大昔、それこそレコード(!)がすりきれるくらい聞いたPINK FLOYDに再びハマっていると言ってました。impact「狂気」「おせっかい」「原子心母」など。もちろん今は、すりきれたLPではなくCDで聞いているんですけど(笑)。ギルモアGさんすごいよ、CDで聞く音がまた新鮮なのよ〜、とは、彼女の弁。thunderでも、松本さんがROCK好きと聞いて、ん〜、納得!って感じ。fuji私は、松本さんの音楽にROCK魂を感じます。happy02happy02happy02

投稿: 蔦吉 | 2009年2月 3日 (火) 23時51分

お忙しい合間を縫って色んな物読まれているんですね~。千利休の功罪…どんなことが書いてあるんでしょう(* ̄0 ̄)
ベルリン、ご卒業ですか、お気をつけて~☆

投稿: rara | 2009年2月 3日 (火) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513406/43940604

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌の山:

« 狛江デビュー!! | トップページ | 空港に前泊って成田くらいじゃないか? »